2020年11月3日火曜日

柄物豊作

アナベルに長く来てくださっているお客様は、

今年の秋冬のアナベル店内を見渡して、このように言う。

「今年は柄が多いわね。珍しい。」

他店に比べたらそんなに言うほど多いわけでもないのかもしれませんが、

普段、本当に柄物が少ないアナベルにしては、柄物が豊作でした。

素敵なペイズリー柄のスカートとワンピースです。























maison de soil
ペイズリーブロックプリントワンピース
チャコール ¥30,000+tax

maison de soilではお馴染みのラップドレスです。

羽織ったりワンピースで着たりできるデザインは、

年間着られるコットンベースがありがたい。


















中心にボタンがあり、深いVネックデザインです。

ボタンを外して羽織ったり、またはカシュクール仕立てに

重ねて紐で結わいてラップドレスのように着てみたり。

お好みで着ていただけます。




























パンツスタイルに羽織ります。

秋口や秋、春先や春。

こんな羽織が欲しくなるというものです。

















プリントは、インドの伝統的な手法である、

ハンドブロックプリントで行われています。

インドでもどんどん機械化されたプリントが増える中、

こちらは木版と呼ばれる、20~30cm四方の大きな

ハンコの様なものを人が生地に乗せて押してゆくという、

きわめて古風な手法でプリントがされています。

ところどころに、にじみや重なりが出てくるのが

味わい深く、私も大好きなプリント手法です。
















一見わかりにくいのですが、脇にポケットもございます。


















前ボタンをすべて留めるとこのように。

深いVネックですので、秋冬はタートルや

薄手のWOOLやカシミアのニットなどを

着合わせると良いと思います。

春夏は軽いタンクトップやTシャツを。

















下にはパンツを履いたまま。

もちろん、タイツなどにしてもOKです。

でも冬場にはパンツと合わせると暖かいですよ。

















紐を結わかない場合は、後ろで軽くまとめて置いてください。

この結わき具合でシルエットも変わってきますので、

それも楽しんでくださいね。





















前でキュッと結わいてもいい。

















ちょっと気が引き締まる思い。

















ちょっと重ね着もしたくなる。

温かいニットのカーディガンもいいけれど、

こんなベストも素敵です。

















こちらのブラウンのベストは完売です。

ホワイトがまだ販売中ですので、そちらもぜひご覧ください。


















そしてもう一つ。

こちらはスカートです。























maison de soil
ピンタックギャザースカート
チャコール ¥25,000+tax

こちらもブランドの長年の定番スカートです。

ウェストから20cmほどのピンタックが美しい、

程よいボリューム感のあるスカートです。
















インド、ラジャスターン地方特有の細やかな

ピンタックは、ギャザーのようにも見えて、

しかし、ギャザーの様なふくらみは出ない。

細かなピンタックを途中でふらすことで、

シルエットにも変化が出てきます。

















布地の分量感も申し分なし。

履いた時の物足りなさも感じません。

ひらりひらり、ふわりふわりと美しい。





















サイズ展開は、1(S)、2(M)の2サイズです。

妻の身長ですと、Sが良いのでしょうが、

本人も我々も、長いほうを履いてほしくて、

今回はすべてMサイズで撮影しています。




















インナーに薄手のニット、そしてコットンのジャケットを。

ちなみにSサイズは、丈だけ変わります。10cm短くなる。

155cmでSを履くと、弁慶が見え隠れするサイズです。

















こちらのスタイリングもMサイズで。

















セーターとのボリュームバランスもいい感じです。

コットンなどの質感のスカートで、あまりボリュームが

足らないと、セーターとの合わせに違和感を感じますからね。

質感や素材感、ボリューム感、色だけでなく、そういった

要素も考えつつ、スタイリングをお楽しみください。


















上からはちょっと余所行きのNO CONTROL AIRの

ロングコートを合わせてみました。



















全体のAラインシルエット、布地の分量感、着丈、

このスカートにぴったりです。
















コートはWOOL×LINENで少々薄手です。

防寒には、インナーのセーターを温かく、

そして外側からもお手伝いを。

















ロングコートにマフラーで、一気に冬景色です。

秋から冬にかけての楽しい重ね着。

クローゼットをひっくり返し、いろいろと試してみて、

何か買い足して、新鮮な気分で冬を迎えてください。


店内には、ほぼすべてのコートが並びました。

ただし、、お店が狭いので、色は全色出せておりません。

他に色がないか?気になるものがございましたら、ご確認ください。



































0 件のコメント:

コメントを投稿