2018年11月20日火曜日

可愛さだけではない存在感

360度、どこから眺めても素敵なAライン。

可愛らしさとsusuri 独特の個性が入り混じる。

ひざ下丈のAラインなのに、ガーリーにもならず、

キュートとも違う。

しっかり大人の女性が素敵に着ていただける

装いに仕上がるのです。





















susuri

ロディーナコート 

ネイビー ¥80,000+tax
















ニット用の梳毛糸を用い、ふっくらと織り上げた

susuriのオリジナルファブリックは、

真冬のキーンと冷えた空気からも、しっかりと

体を包み込み、温かく守ってくれそうなぬくもりを感じます。
















ある程度大きなタートルネックなども着ていただける、

奇麗な大きすぎない丸襟がとてもいい感じ。





















きっと、ビジュアル的にはボタンを

3段で納めたかったのでしょう。

しかし、防寒のことを考えて、風などで

めくりあがらないように、見えないスナップで、

実は4段目まで留まるデザインになっています。

フロントの見返しは大きめにとり、中央部分は

表地が4枚重なるようなデザインですので、

それは温かいに決まっている。

それだけ布地が重なっても、すっきり見えるような

バランス感覚のあるデザインはさすがです。





















とても女性らしく、ひざ下のワンピースに

合わせて着てみました。

タートルネックもきれいに収まっています。















袖の大きさに相性のいい大きなポケットも

かわいらしい。















地厚でしっかりしていますが、ニット用の糸を

使って織り上げている生地であるため、

ふんわりした柔らかさがあり、動きに合わせて

現れる、しなやかな生地の表情が上質感を感じさせます。















同素材のストールを使って大きく巻き付ければ、

防寒もさることながら、見た目もさらに素敵です。





















少し雰囲気がかわりますが、

パンツスタイルにも当然似合います。

白いパンツなどとも相性が良さそうです。















着方によって、susuri さん独特の個性が

じわじわと感じられる。

可愛さだけではない、存在感。















革靴にワイドパンツ。

カバンはリュックを背負っても良さそうですよ。

サイズ感にもゆとりがあり、様々なスタイリングを

しっかりとした雰囲気で包み込んでくれるコートです。

真冬に安心感のある温かさが欲しい人には、

とてもお勧めの1着です。




2018年11月19日月曜日

奈々さんの首飾り




















「奈々さんの首飾り」

当然、勝手にそう呼んでいるだけ。

12年前、妻が長女を出産した際に贈ったネックレスは、

Lin Francais d'antan(ラン・フランセ・ダンタン)が、

昔オーダーで作っていたベルエポックシリーズのネックレス。

軽くて、味わいがあって、いろいろなお洋服に映えるので、

妻はお気に入りで、長年使ってくれている。

ベルエポックシリーズは、フランスの古き良き時代、19世紀後半から

第一次大戦前までの華やかな時代を指す言葉。

このシリーズは、その時代に実際に使われていた彫金の道具を用い、

刻印を打ったり、ハンマーでたたいたりして作っている。

ちなみに刻印は、その時代のもので、「le Benin」とある。

西アフリカの「ベナン共和国」を指していると思われるが、

古いものなので、断定はできない。

決して高価なものではないのだけど、これからもずっと使いそうだ。

だからお願いして、3年ほど前から作っていただいている。

そして勝手にそう呼んでいるのです。

「奈々さんの首飾り」

¥13,000+tax シルバー、真鍮

(チェーンの長さは、40cmです。)
再入荷いたしました。

ほとんど常につけていますので、

通信販売ページのスタイリングから、

付けた感じの写真を探してみてください。

また、今回の入荷分より、箱がリニューアルいたしました。


※こちらの商品は、通信販売ページでの販売が禁止されております。

 メーカー側の意向によるものですので、ご了承ください。

 購入をご希望のお客様は、メールかお電話をお願いいたします。



2018年11月18日日曜日

冬シャツ

意外とない。

でも、あったら嬉しいWOOL のシャツ。

デザインは毎年お馴染みの形ですが、

やはり生地が変わると別物です。





















maison de soil

wool back button shirts

ストライプ ¥19,000+tax

春夏はコットンシルクやコットンの刺繍ブラウス

でよくご紹介しているデザインです。

この秋冬は、素敵なストライプで登場です。

















Black ×Tan beige

ボイルウォッシュが施された軽くてふんわりとした

ウール素材は、手洗いを繰り返し、着るほどにソフトな

風合いが増してきます。





















バック釦ですので、被って着ていただくタイプです。





















共布のくるみボタンが可愛らしい。

















そして、他素材でも何度もご紹介しているのが

この裾のラウンド。

前後差がない、鋭角なラウンドでのガセット付き。

とてもメンズっぽい雰囲気が好き。

この裾が、外に出して着た時の軽さを演出します。

上からカーディガンなどを合わせた時の

少しはみ出した裾の感じも素敵ですよ。





















FIRMUM のふんわりWOOLパンツに合わせて。















なんだかまだ寒くなりきらない今年は、

日中のお出かけだけなら、これにストールでも

持っていたら十分な日もあります。















前後差がほとんどないデザインで、

サイドが切りあがっているため、

外に出して着ても、メンズっぽさや野暮ったさはない。

サイズはゆったりしているが、すっきりしたバランス。





















スカートにタックインしてもいい。















ギャザースカートやフレアースカートでも似合いますし、

バルーン系のワイドパンツにタックインしてもいい感じです。















いろいろと重ね着も楽しめそう。





















そしてやはり女性らしく可愛らしい後ろ釦。





















こんなジャケットを着て、

襟元からちらっと見えるストライプもいい。


たまには遊びのある柄物があると、

ワードローブが生えますよ。


2018年11月17日土曜日

歓声をあげたコート

展示会で歓声をあげたコートです。





















BLUE BLUE JAPAN

ビッグドットジャカードスタンドカラーコート

¥42,000+tax

ネイビー

「おーーー、この着丈!」

ロングが多い昨今、なんだかとても新鮮でした。

















近づいてよく見ると、、

「へーーー、ドットなんですね。」





















何となく、和装の雰囲気も持つ素敵な

ドットのジャカード織。

同色なので、近づかないとわからないのですが、

そのくらいがまた、いいのです。

















さらに手に取っていると、思ったより軽い。

そして、「あ!ボア付きですね!」

久しぶりに触ったボアがなんだか気持ちいい。
















ポリエステルのボアは、要するにいい感じの

フリースのようなものだ。

軽くて、薄くても温かい。

裏を広げた時に、またひと歓声。














裾を少しすぼめたデザインということもあり、

ヒップ部分のあたりをボアでなく、

滑りのいいポリエステルに切り替えている。

「おおーーー、細やかな気遣いのあるデザイン。」

ちなみに、袖裏もポリエステルを使っている。





















こちらの裾背面にダーツを取って、

ふくらみを持たせながら、すぼんでいる。

パンツスタイルにもいいのですが、

スカートやワンピースに、とっても良く似合う。





















なんだか昔のP-コートを思い起こすような着丈。

だが、全く昔の感覚を感じさせない。

野暮ったさはない。

きっと、ちょっとしたことだけど、

ダーツのおかげかな。















横から見るとわかりやすい。

スカートのすそを押し込むほどの丸みを付けたシルエット。

BLUE BLUE JAPAN では、数年前から定番的存在の

デザインで、素材違いを毎シーズンリリースするらしい。

確かに、定番に据えるだけのデザインだ。

個性的だが飽きがこなさそうな絶妙なバランスです。

この横姿に、もうひと歓声あがりました。















そして、妻がポケットに手を入れた時、、

「わー、ボアが付いてる!」

そう、ポケットの向こう布がボアなのです。

手袋代わりになりそうな、あったかポケット。















開けて着てもカッコの付くコートです。





















後ろ姿も気に入ってます。

最近見ない、中途半端な丈ですが、、

「これは!」って思ったコートです。

さすがは代官山の開拓者、聖林公司(セイリンコウシ)。

来週は、BLUE BLUE JAPANからロングコートも

ご紹介しますよ。

まずは歓声のあがった新鮮な着丈のコートから。






2018年11月12日月曜日

ワンピースと合わせるのがお気に入り

基本的にパンツ派の妻が、

あきれるほど良く履くスカートがある。

最近は、ワンピースと組み合わせて着るのが

お気に入りの様子。

普通に考えて、スカートなのに、

「ワンピースと合わせるのがお気に入り。」って、

少し違和感がありますが、だからこそ、

あきれるほど良く履くのかもしれません。

少し前に入荷していましたが、ようやくのご紹介です。





















susuri

マーチスカート for annabelle

susuri さんのお取り扱いを始めた、2015年の春から

susuriさんがコレクションに出さなくなってもほぼ毎回、

別注で作っていただいている、お気に入りのスカートです。
















生地は、高密度に織り上げたコットンとリネン、そして

10%のウールが入る微起毛した素材です。

今から着て、真冬~春先まで存分に履いていただけます。

同系色のコットン生地が総裏で付いています。





















特徴は、パッと見てお気づきの通り、この裾回りです。

裏地と表地を縫い合わせる際、表地をよじっているデザインです。

ですので、履いていってお洗濯を繰り返しても、

この程よいニュアンスやふくらみがなくなることはなく、

とにかく、あらゆるお洋服と相性がいい。





















下げ札には」、「for annabelle」を入れてくださいました。

さて、気がつけばたくさんのスタイリングに使用しておりましたので、

ちょっと駆け足で、スタイリングをご覧ください。















ハイゲージニットをタックイン。

ニットは完売しています。















横姿。

こちら側のほうが着丈長めです。




























シャツをタックイン。

シャツは完売しています。




























ショート丈のブラウスを着用。

バランス良し。素敵です。

ブラウスは完売しています。
















少し丈が長めのカットソーにも似合います。

カットソーは完売しています。
















もっと長くても素敵です。















上からロングコート。

ほとんど見えないけど、裾がちょろちょろと。
















スタンダードなセーターは絶対に似合います。

ゴーシュのハイランドウールのセーターは、

これからご紹介します。

















ひざ丈のコートにも素敵です。
















ベーシックなカシミアセーターは同系色の

発色のいい色を合わせてみました。

ネイビーですから、相手が何色でもたいていは似合いますよ。















上から、ひざ丈の明るい色のコートを。















コンパクトなサイズ感のジャケットを。















ゴーシュのWOOLワッフルのカーディガンに巻物。
















ボレロ型のショールカーディガンで、

インナーはベーシックなバンドカラーシャツ。

ボレロカーデは、evam evaのもので、これからのご紹介です。

シャツは完売しました。





















後ろ姿も裾のふくらみが素敵なのです。

ウェストにはゴムがなく、ワイドウェストで、

ヒモで縛って、心地良いところで履いていただけると思います。

今まで、何シーズンも販売してきましたが、

本当に様々なお洋服とコーディネートが可能で、

それでいて、気負わない程度の個性がしっかりある。

さらに嬉しいことに、靴を問わず素敵に仕上げてくれるスカートです。

妻はランニング系のスニーカーでもたまに合わせていますが、

なんの違和感もございません。

皆さんにお勧めできるスカートです。

上質な生地で、用尺も大きいため、少しお値段はいたしますが、

使用頻度や履いた時の気分を考えると、決して高くはありません。

お手入れも手洗いで、家庭洗濯していただくのがベストです。















susuri バルーンマーチスカート for annabelle

Dark Navy ¥32,000+tax

Cotton 60% Linen 30% Wool 10%


販売し始めて4年が経ちました。

店頭では、まだまだ感動してくださるお客様が絶えません。

ワンピースと合わせるのがお気に入りになるほどのスカート。

ぜひ、一度お試しください。