2020年11月10日火曜日

モジャオとサラリ

昨年からお取り扱いをしている「COOVA(コーバ)」さんの

入荷時の配送伝票は、何度見てもある意味癒される。

時間指定や商品名などを記入する備考欄に、

COOVAさんは、「布」という一言を記入している。

中身はもちろん商品であるストールなどであるが、

織物に情熱を注ぐ瀬谷さんにとってみれば、たしかに「布」である。

作り手である瀬谷さんの人柄が溢れている。

COOVAのブランドとしての成り立ちは、

昨年のブログ「研究しなくては」をご覧いただけますと幸いです。

今年はまた、新しいタッチの布ストールをご紹介します。

















COOVA
縮絨タッセルストール
¥24,000+tax

織柄をきれいに見せる商品の多いCOOVAさんの中で、

縮絨のニュアンスのある表情のストールが目を引きます。

四隅に付いたポンポンタッセルも一層、嬉しそうです。

















チェックのような印象を持ちますが、実はこちらも四隅に

ラインが入った、ありそうでない柄です。

すごく大きなチェックの格子部分を四角く切り取ったような。。


















もう一色のREDで見るとわかりやすい。

なんだか感じのいいラグの様なデザインです。


















色の重なりをしっかりグラデーションで見せています。

とても高級感のある仕上がりです。


















お手製のポンポンタッセルが可愛らしい。

















掛けるだけでも様になる、サイズ感もありそうでない、

扱いやすいサイズです。

















カジュアルな印象ですが、付けてみたところ、

きれい目なロングコートにもとっても良く似合います。


















もちろん、カジュアルにして可愛らしいストールです。

普通にひと巻きして軽く結わく感じ。


















薄手のアウターにちょっと掛ける感じ。

ピンなんかを使っても良いと思います。

















ショートボレロのようなヨコ姿。

どちらの色も素敵ですよ。

そしてもう一種類。

















COOVA
スリットストール
¥33,000+tax

タテ糸にシルクが共通で入り、ヨコ糸は半分がアルパカ。

半分が羊毛という組み合わせ。
















薄手でとってもふんわりと、滑らかだけども

しっかりとボリューム感が出るのは、贅沢な分量感と

スリット仕立てのデザインのおかげです。
















半々で素材と色合いが分かれて、なおかつスリットが

入ることで奥行きが出て、分量感のあるエアリーな表情が生まれます。



















COOVAさんのストールは男性が付けてもいいものが多く、

僕も何点か所持していますが、今回のこちらは男性にもお勧めです。



















ホワイト~キナリ系は華やかに。

気分の上がるボリューム感です。





















グレー系はシックで、落ち着きある雰囲気です。


















くるんと一回回して巻いて。



















筒形ですので、異なる色が見えるように

垂らしてもさらにボリューム感が増して見える。

いろいろな表情をお楽しみください。


















織物に情熱を燃やし続ける瀬谷さんのストールは、

所持して何年も使っているとさらに魅力を増してきます。

モケモケっとしたモジャオも、ふんわりとしたサラリも、

家庭洗濯可能です。汗をかいたと思ったら、

パシャパシャと洗ってあげてください。

喜んで、もっといい手触りになることでしょう。

愛着は増すばかりです。






0 件のコメント:

コメントを投稿