2019年1月14日月曜日

明日からご予約開始(予約状況もお伝えしています)















明日、1月15日より正しい洗濯のしかたが学べる

講習会のご予約を開始いたします。

ご予約はannabelle店頭、もしくはお電話にてお願いいたします。
お電話は、お店の方へお願いします。(045-482-4026)

講習会の日程は下記の通りです。

①1月20日(日)11:00~  満員御礼となりました
②1月20日(日)14:00~ 満員御礼となりました
③1月25日(金)11:00~ 満員御礼となりました

ご予約がうまりました。
 ありがとうございます。
 追加講習が可能な場合、
 またこちらかインスタにて
 お知らせいたします。

それぞれ約1時間の講習と15分程度の質疑応答のお時間を設けます。
先生は、クリーニング店LIVRERの茂木さんです。
参加料として500円頂戴します。
参加していただいた方には、洗剤の無料サンプルと、
天然のナッツを販売するバルクフーズさんのナッツを
テイスティングしていただけます。
気に入ったら、購入も可能ですよ。

また、1月20日から31日までの期間限定で、
LIVRERさんの洗濯洗剤をannabelleにて販売します。
通信販売も致しますので、ぜひご利用ください。

正しい洗濯のしかたを勉強して、最高の洗剤で
衣替えを迎えましょう。


皆様のご予約、期間中のご来店を心よりお待ち申し上げます。




2019年1月13日日曜日

暮らしとおしゃれの編集室















暮らしとおしゃれの編集室」の連載が新しくなりました。

お店で書いているブログに近い感覚で書かせていただきます。

昨日、その第一弾が更新されています。

ぜひご覧ください。


annabelle


2019年1月10日木曜日

『洗濯を勧めるクリーニング店』~LIVRER(リブレ)~


『洗濯を勧めるクリーニング店』~LIVRER
annabelleにて期間限定販売会


お客様からいただいた、小さな容器には

LIVRER(リブレ)」というラベルが貼られていました。

素晴らしい洗剤だからぜひ使ってみてほしいといって、

手渡されたのです。

使ってみると、それはもう驚きを超える不思議な感触を

味わえるものでした。少し大袈裟に聞こえるかもしれませんが、

魔法にかけられた様な感触です。

だって、洗った洋服の布地が蘇るどころか、

新品より風合いを増すものもたくさんあるんですから。

それから10ヶ月、通信販売で洗剤を買い続け、

その質の高さを再確認し、開発者である町の小さな

クリーニング店のご夫婦にお話を伺う事で、

今回の洗剤販売企画を決心いたしました。


























クリーニング店である彼らが、なぜ家庭洗濯の洗剤を開発したのか?

ストレートにまずはそこが気になりました。

「なぜか?」答えはとてもシンプルなものでした。

「洋服が大好きだから。」



洗剤を開発するほどのクリーニング店ですから、

老舗のクリーニング店を想像していましたが、そうではありませんでした。

私と同世代のご夫婦が始められた、新しいクリーニング店なのです。

そして、前職での経験が今に繋がっているということが明らかになりました。

店主の茂木さんは、アパレル向けの修整会社(お直し屋さん)に勤めていたそうです。

洋服は大好きだが、作る側、売る側ではなく、あまり馴染みはないかもしれませんが、

「直す側」にいた方でした。

今回は、そんなクリーニング店LIVRERさんが長年かけて開発した、

家庭向きの洗濯洗剤をannabelleで期間限定販売いたします。

販売する種類は、茂木さんと私で厳選させていただきました。









































Silk & wool600ml

4,000+tax

高額ですが、魔法のような素敵な仕上がりがお望みであれば、

だんぜん、こちらがお勧めです。

シルク&ウールというネーミングですが、

リネンやコットンにもお使いいただけますよ。

生地本来の艶とふんわりとした手触りを取り戻す、

素晴らしい仕上がりを感じていただけます。

天然のローズを主体にした香りも最高です。










































Daily ¥2,200+tax

ベルガモットとフォレストの香りを販売します。

弱アルカリで、より汚れ落としを優先したい場合など、

シルク&ウールとの使い分けにスタンダードとして

日々お使いいただくのに、とてもお勧めです。

我が家では、通常こちらのフォレストを使用しています。

ほのかに爽やかで、とてもお気に入りです。




























THE PRE-WASH SPRAY ¥1,980+tax

こちらは茂木さんの隠れた一押し商品です。

当然、皆さんまず洗剤を気にされるのですが、

こちらは、皮脂油などで汚れが集中する首元や手首周りなどに、

気になる汚れがあった場合、シュシュっとひと拭きして、

小さな洋服ブラシで軽く擦っていただくだけで、あとはそのまま洗濯機へ。

それだけで頑固な汚れも落とせますよ。




























Washing Machine Cleaner ¥2,000+tax

こちらも茂木さんの一押し商品です。

通常はかなりの分量を使うイメージの洗濯槽クリーナーですが、

こちらはプロが現場で愛用する洗濯槽クリーナー。

90mlと少量ですが、これでなんと3回分です。

驚くべき効果が味わえるとのことで、今回の販売ラインナップに加えました。



「洋服好き」という大きな共通点を持って、

今回以下のような内容で、イベントを開催するに至りました。





























『洗濯を勧めるクリーニング店』~LIVRER



横浜市都筑区すみれが丘でクリーニング店LIVRER(リブレ)を

営む茂木さんが開発した洗濯洗剤を期間限定で販売します。



販売期間:2019120日(日)~131日(木)

※期間中の水曜日は定休でお休みいたします。

販売時間:11:0020:00 販売場所:annabelle 304(3F

期間中3コマの洗濯講習会をお願いしています。

      120日(日)11時~ 

      120日(日)14時~ 

      125日(金)11時~

いずれも1時間の講習と15分ほどの質疑応答を予定しております。

講習会は、洗剤の無料サンプル、バルクフーズのナッツのテイスティングを

含めて、500円とさせていただきます。(定員になり次第打ち切りの予約制)

ご予約は、下記の通り承ります。



115日(火)~ 店頭もしくは、お電話(045-482-4026)にて。


ご予約状況につきましては、annabelleのインスタ、ブログにてご報告いたします。




洗濯のプロが教える正しい家庭洗濯のしかた。

意外なことがとても大切なのだと、知って得する情報が満載です。

ぜひライブで見ていただきたいのですが、限りがございます。

遠方のお客様にも見ていただきたいので、インスタでの配信は予定しています。

ぜひご覧くださいね。

また、今回は店頭だけでなく、annabelleのショッピングページから


通信販売も致します。(120日~131日までの期間限定販売です)



ぜひこの機会に、annabelle304(3階)にお越しくださいね。

お待ち申し上げます!



annabelle304 横浜市青葉区美しが丘2-20-1 美しが丘アレービル304号室

クリーニング店LIVRER https://livrer.stores.jp/





2019年1月3日木曜日

あけましておめでとうございます。
















あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Instagramをはじめて、どうしてもブログを書く

回数は減ってしまいますが、両方見ていただけますと幸いです。


そして、第70回まで続いている、「暮らしとおしゃれの編集室」

での連載は、2019年も引き続き、月2回の更新で続行いたします。

そちらも併せて、ぜひご覧ください。


2019年の初売り、本日1月3日にご用意した福袋は、

お蔭さまでお昼過ぎには完売となりました。

お買い上げいただいた皆様には、心よりお礼申し上げます。

喜んでいただけますと嬉しい限りです。


annabelle



2018年12月29日土曜日

年末の少し長いご挨拶と福袋2019

















今年の夏あたりから計画を進めていた3階(304)の

完成を年末ぎりぎりで、無事に迎えた2018年。

304の計画は、店舗で企画展を行うようになった頃から

頭の中では常に想像していた。

常設の商品を販売しながらの企画展は、想像しているよりも

ずっと大変で、とにかく辛かった。

でかい家具の移動、売りたいけど店頭から下げなくては

確保できないスペース。

そして、一番つらいのは終わった後の片づけ。

展示前はまだ気持ちが前に向いているので良いのだが、

終わった後の当日にでかい家具を戻して、

箱に入れた商品をもとに戻す作業を終電までの数時間で

2人だけで行うのは、実に気持ちが折れる。

へとへとになる。

楽しいはずの展示は、楽しく初めて楽しく終わりたい。

そう思ってずっと同じビルの空き部屋が出ないかどうか、

密かに見張っていた2018年。


夏に部屋が同時に2つ空いた時には、実にそわそわした。

2つ!今までまったくでなかったのに、急に2つ!!

その場にいた、sono を作っていただいている園田さんが

以前からアトリエを探していると聞いていたので、

園田さんにも2つ空いたことを伝え、僕はすぐに契約へ。

結局、園田さんも並びに入居して急ににぎやかになった2018年。


当然だが、部屋が増えて展示を304で行うことで、

でかい家具の移動や常設商品の入れ替えは必要なくなる。

行える展示の幅も広がる。

その代わりに、絶対に必要なものが出てくる。

それは人員だ。妻はあくまでお手伝い。

必要なのはすぐに我々と同じように動けるスタッフ。

できれば、アナベルに足らない、女性がいいと思っていた。

思っていたら女性スタッフが現れた、2018年。

11月からアナベル店頭に女性が増えましたよ。

しかも2日目から僕が休みをいただけるほどの即戦力。

3年ほど前から想像していた理想的な次の形が見え始めた2018年。




















できたばかりの304で、妻と子供たちにもお手伝い

してもらいながら、丁寧に楽しく作れた2018年福袋。

恒例の福袋、お客様への感謝を込めて作りました。


年始の営業は1月3日から、福袋も初日に販売します。

店頭、通信販売共に11時販売開始です。

店頭と通信販売はおおよそ半々くらいに分けて販売しますが、

常に両方の販売状況を見ていますので、公平に早い者順です。



<福袋のお知らせと注意点>

1月3日(水)の初売りで販売します。

店頭、通信販売どちらも11:00から販売開始です。

数には限りがございますので、なくなり次第終了させていただきます。


アナベルの福袋の特徴は、春夏のお品物も混ざっていること。

これは、お客様にもご好評をいただいております。

販売価格は、¥20,000(税込み)で、

中身は、定価で約¥70,000(税抜き)前後です。

コートやアウターが入ったものは点数が少なく、

入っていないものは、点数が増えます。

あくまでも、金額をもとにお作りしています。

サイズにつきましては、S・M の2サイズございます。

様々なブランドがあり、ブランドによりサイズ表記や、

サイズ感覚は異なります。

実際の販売感覚を考慮しつつ、サイズ表記を見てお作りしております。

例えば、XS、S の2サイズ展開のものは、XSをSの扱いにしたり、

0、1 の2サイズ展開のブランドは、0がS扱いだったり。

そして、アナベルではとても多い、ワンサイズ展開の商品は、

どちらにも入っている可能性がございます。


また、福袋ですので返品や交換には応じかねます。

通信販売をご利用のお客様は、こちらの注意点と

ショッピングページの説明をご理解の上、購入をお願いいたします。

























2018年は、僕がガラケイをやめてスマホにしたり、

インスタを始めてみたり、

空き部屋がでて304をつくったり、

新しいスタッフに恵まれたり、

新しい出会いもあったり。

いろいろな面で動きのあった年でした。

自分では変化の前触れの動きだと感じています。

お店をやったことがない我々がお店をやったこと自体が

とても大変なことなのだと痛感させられっぱなしで

なんとか、たどり着いた7年目。

よく商売では、「軌道に乗る」「波に乗る」という

言葉が使われますが、我々のやっていることには

当てはまらない言葉だと感じています。

それよりも、ずっと山に登り続けている感覚のほうが

表現としてふさわしいし、楽しい。

ずっと手探りし続けながら進む感じ。

どこに出るかわからない。

なにが正しいのかもやってみないとわからない。

そんな手探りなお店annabelle も、素敵なお客様たちに

支えられて、来年はいよいよ7周年を迎えます。

304でも、様々な展示を予定しておりますよ。

ぜひ、お越しくださいね!

それでは皆様、良いお年をお迎えください。



annabelle