2020年1月21日火曜日

入荷のお知らせ


1月21日(火)
・CLOSELY
 ウォッシャブルコットンシルクテレコ タンクトップ

・TOKIHO
 ”PRESENCE-III ”  シルクリネンワンピース

・khadi&co
 カディオックス Star Pants
 LUTHETIA カシュクールワンピース

・ゴーシュ
 カツラギワイドパンツ
 カツラギテーパーパンツ

2020年1月18日土曜日

良いものができました

昨年の秋深まったころ、「研究しなくては」という題名で

ブログを書きました。COOVA(コーバ)を初めてご紹介した時です。

素直に良いものを作り出す彼女のファブリックは、機械織と手織りの

ちょうど中間くらいの、ありそうでないような少し不思議な感触を醸します。

そんな微妙な雰囲気を狙って設計できるのがCOOVA瀬谷さんの強みでしょう。















COOVA
カシミアオックス大判ショール
¥35,000+tax

存在感と質感からか、お店にご来店いただいた多くの方が

手に取って褒めてくださるショールです。

















現在発売中の「ナチュリラ冬号」でもご紹介しています。















お値段に見合った質量ともっちりとしっとりとした上質さ。

肩にかけたとたんに温かい安心感。

ベーシックなオックスフォード織を採用した素晴らしい

配色は、心に残り、なおかつ飽きのこない素敵な2色です。

端の処理も織物ならではで目を目を引きます。















シックなパープルレッドと爽やかなライトグレー。

どちらも素晴らしい色合いで、かつ扱いやすい。















機械織のショールでこのようなフリンジのデザインは、

どうやって生産しているのかな?って思って聞いてみたら、

織りあげた後に、このフリンジを作ってくれる瀬谷さんの

特殊部隊が存在するそうです。

この部分は手作業という事ですね。





















サイズ感もとてもちょうどいい。

巻いても垂らしても肩にかけても。















幅広くさまざまなスタイリングに馴染みそう。















コロンとした籠バッグとも相性抜群です。















ストライプの梅春ワンピースにもかっこよく。















ベージュのコートなんかにもきっと素敵なことでしょう。















今は作るだけでなく、デザイン、設計、生産管理、

販売をすべてご夫婦でこなしている瀬谷さんですが、

ご本人は、どうやら作業着を着て、大きな音を立てる

旧式の織機に囲まれて、日々設計と織る現場で仕事がしたい

というのが本音のところみたいです。

「キラキラした華やかな販売の現場に馴染めない。」

と、真顔でおっしゃっていたのがなんだか面白かった。















昨年書いたブログでは、瀬谷さんのつぶやきを

「研究しなくては」という題名で書きました。

実際は、「勉強しないといけませんね。」くらいに言うと

思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、

本当に、「研究しなくては」って言います。


























そして、いいものが出来た時は、、

「いいものできたと思うんですよね。」とは言いません。

「よいものができたと思います。」と、

少しかみしめるように教えてくれます。

このショールを展示会でそうやって紹介してくれました。




入荷のお知らせ



1月18日(土)
・susuri
 ヤーンコート
 オウルドレス
 フーレンカシュクール
 ティントソックス

・Blue Blue Japan
 キルティングジップアップジャケット
 ベアテレコタートルネック
 ショートスラブ裏毛プルオーバーワンピース
 日の丸ソックス

・ARTE  POVERA
 ワイドストライプ スタンドカラーギャザーシャツ
 ワイドストライプ ギャザリングワンピース
 ワイドストライプ taiパンツ
 リネン パイピングプルオーバー




2020年1月13日月曜日

暮らしとおしゃれの編集室















トレンドファッションとは少し距離をとったお店を
やってみたいと考え始めてもう10年くらいが経ちました。
annabelleを始める少し前から考えてきたことです。

でもトレンドファッションのお仕事をしていて、
とても楽しいこともたくさん経験させてもらいました。
それはいち早く次のシーズンのあらゆるブランドの商品が
世界中から集まる海外の展示会に何度も足を運んだこと。
そのスピード感と煌びやかな雰囲気には最後まで
馴染めませんでしたが、少し先の季節を自分の気分の中に
取り込むことの楽しさは得ることが出来ました。

今回の暮らしとおしゃれの編集室では、「梅春」の気分
について書きました。ぜひご覧いただけますと幸いです。



2020年1月11日土曜日

営業時間 臨時変更のお知らせ





















大変急なお知らせで申し訳ございませんが、以下の通り
営業時間の一部変更をさせていただきます。

1月12日(日)13時オープン
1月14日(火)13時オープン

以上です。
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


annabelle
店主



2020年1月5日日曜日

新春のいろいろ

新年に新しくしたくなるものって何でしょう?

お洋服はまだまだ冬物が大活躍しますから。

掃除機?冷蔵庫?トースター?

スリッパ?バスタオル?メガネ?靴下?

annabelle 初のご近所さんとの共同企画を今月3日間だけ開催しますよ。






















<LOCAL × annabelle LINDBERG × ayame’ 眼鏡×靴下>


メガネ”LINDBERG”のオーダー会と”ayame’”ソックスの販売を行います。

LOCALannabelle、初の共同企画になりますこの機会にぜひお越しください。

LOCAL(ローカル)は我々annabelleのおよそ1年後、距離にして350mほど
歩いたご近所にオープンした素敵なメガネ屋さんです。
「何か一緒にやりたいね。」って話しはじめて早7年。
ついにその時がやってまいりました。

私はもちろん、スタッフや周りにいる作家さん、アナベルのお客様も
たくさんお世話になっているメガネ屋さんです。

今回トランクショーを行っていただく「LINDBERG(リンドバーグ)」は、
私や周り方々が偶然にも一斉に使い始めたメガネ。
サングラスなんかもとても素敵なのです。
3日間だけですが、フレームの色やサイズがオーダー可能で、
ネーム入れも無料で承ります。

「ayame(アヤメ)」ソックスは皆様ご存じ、annabelle の季節を告げる
風物詩のような存在で、店内に常にぶら下がるかわいい柄のソックスです。
今回、3日間の企画用にたくさんのソックスを展示販売いたします。
普段はアナベルで扱わないような柄物ソックスが一堂に見れる機会です。
そちらもぜひ、お楽しみください。


展示期間:1月24日(金)、25日(土)、26日(日)の3日間限定
場所:annabelle304(アナベル店舗ビルの3F 304号室)

※期間中、LOCALさんの店舗は臨時休業しております。
※メガネの仕上がりには1~2か月ほど頂戴いたします。




LOCAL (ローカル)  
住所 〒2250002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘1108 第一ミナモトビル1F
電話 045ー5077095 Mail   mail@local-optical.com HP     www.local-optical.com/





<福袋について>

たくさんのお問い合わせをいただいている福袋は、本日夜、最終の追加
販売をいたします。数量は未定ですが、ぜひそちらもご検討ください。





2020年1月1日水曜日

あけましておめでとうございます
















あけましておめでとうございます。
本年の営業は1月3日からとなります。

恒例の福袋は、1月3日11時から通信販売限定で開始します。
また、7周年を記念して店頭ではセールを実施いたします。

今シーズン販売した商品はすべて対象外となりますので、
たくさんの商品はご用意できませんが、福袋とともに
お楽しみいただけますと幸いです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


annabelle店主
伊佐洋平


<お知らせ>















暮らしとおしゃれの編集室に、連載ブログが

更新されております。ぜひご覧ください。