2020年4月4日土曜日

品がある

「着丈の短い羽織?ジャケット?」みたいなものを

探されている方は、現在とっても多いように感じます。

数年前から着丈の長いものが多く、あまり見かけないということも

ありますが、そもそもレディースのファッションにおいて、

ジャケットを着るということ自体が希薄な印象です。

男性である私が店頭でジャケットを着ていると、ご興味を

持っていただけるケースもあるのですが、、少数派です。

今シーズンはいくつか着丈短めの羽織のようなジャケットのような

カーディガンのようなものをご用意いたしました。





















ゴーシュ
コットンニットカーディガン
Grey ¥29,000+tax

少し前に、セーターは先にご紹介しています。

ミラノリブのようなしっかりとした質感のゴム編みのニットです。

型崩れもしずらく、シンプルでボタンもない、それでいて

きちっとした印象を持たせるカーディガンは、羽織でありながら、

ジャケットのような役割を果たすのに十分な品格を備えている。





















SUSURIの白いパンツに合わせて、シンプルに。

インナーはFACTORYのサマーセーターです。















セーターをご紹介した際にも書きましたが、

今回のこちらは、素材がとても気に入りました。















ゴーシュさんの従来のスプリングセーターと比べても、

非常に糸が細く、打ち込みがよく、それでいてとってもしなやかで軽い。

ジャケットより手軽に持ち歩ける印象です。

お洗濯も冬のセーターと同様に、中性洗剤で手洗していただければいい。





















ブラック





















ブラックは新色のふんわりパンツに合わせて。

インナーは maison de soil の比翼仕立ての刺繍シャツ。















今時期から初夏にかけて、とても活躍しそうです。

インナーをTシャツに変えてもいい。















着丈がすっきりとしていますので、スカートにも

ワンピースにも使いやすことでしょう。















もちろん、今のように寒暖差のある時期は、

スプリングコートの下に着ていてもちょうどいい。

シンプルな重ね着です。















きっとブローチをしても素敵ですよ。

式典の装いにもしっかりマッチします。

一言でいうと、、品がある。




明日から実店舗はしばらくの間、臨時休業に入りますが、
通信販売やブログ、インスタでの商品やスタイリングの
ご紹介は楽しんでいただけるようスタッフで協力して
取り組んでまいります。ぜひ、継続してお楽しみください。

また、メールでのお問い合わせにも普段通りご対応いたしますので、
気になることがございましたらお気軽にどうぞ。

お電話でのお問い合わせも、できる限りご対応いたします。
出られない場合もあるかもしれませんが、かけてみてくださいね。
宜しくお願いいたします。(4月6日、7日は不在です)

普段、ご来店いただいている近隣のお客様と元気に
再会できることを心待ちにしております。







0 件のコメント:

コメントを投稿