2020年10月3日土曜日

瞑想スカート

帯を締める音は、たとえそれがエプロンでも、

気が引き締まります。

シュッという紐がこすれる音や

紐を結わく動作がそうさせるのだと思います。













ゴーシュ
筒形エプロンスカート
¥29,000+tax

大きな筒に体を入れて、余った布を折り返す。

そしてちょうど腰のあたりに落としてみて、

心地よいところを見つけて結わく。

そんな動作も楽しんでほしい。


















色は3色展開。




















light blue

寒色系のグレーという方がピンとくるかもしれません。

ほのかにブルーがかったライトグレーは、

白やキナリ、優しいキャメルとの合わせも素敵です。

コントラストを付けて、ブラックやダークネイビーを

マニッシュにスタイリングしてもかっこいい。





















navy

デザインもあいまって、少し袴の様な印象も

受けるネイビー。

安心感のあるファッションのベースカラーは、

何色を持ってきても素朴なイメージを残してくれる。

トップスに白やキナリを合わせて、コートで色違い、、

多色使いのスタイリングも素敵です。

オレンジやボルドーなど、秋冬の定番的な暖色も似合います。






















chacoal

中間色のチャコールは、柄物を使って

スタイリングしてみました。

ぼんやりしないように、どこかで引き締めて。

そうすれば、どんな色も柄も受けとめてくれる

万能性の高い色。

オールドピンクやウッディーなオレンジ、

暖色系の華やかな色は、全体に大人っぽさを

出してくれそうです。どこかシャープな印象もある

チャコールは、お仕事にも使いやすいかもしれません。

















ライトグレーは少し大胆に、同じ生地で作られた

ゴーシュの紐シャツをタックイン。

ワンピースみたいでかっこいい。

















白いキャンバスの様な状態で、あとは何を着ても

様になる。今回は、とことん同系色で羽織ってみました。


















上からTOKIHOのANNAを。


















ネイビーは白のロンTEEをシンプルにタックイン。
















すっきりとしたコーディネート。



















上からは完売したFIRMUMのフードシャツを着ています。

少し着丈の長いアイテムでしたが、バランスはいい。

もっと長い羽織も似合いそう。

















チャコールはこちらも完売したGASAの素敵な

花柄ブラウスをタックイン。

















スカートが見せたくて、つい全部タックインしてしまいましたが、

もちろん普通にセーターを合わせていただいても素敵です。
















コットンウールのビエラで、微起毛した素材で薄手です。

裏地がしっかり付きますので、真冬から春先まで

活躍するスカートです。重ね着も楽しそう。

















今はシャツ一枚で楽しんで、、もう少ししたら

何を着ようかと考えながら。

















着丈が短い羽織もいいのです。

更に上からオーバーコートも着ていただける。

ちょっと男性的な重ね着も想像して。

















シュッ、シュルシュルー、シュ、シュ、シュ。

シャシャシャ、キュッ。

よし。

心が落ち着くスカートです。





















 

0 件のコメント:

コメントを投稿