2020年6月5日金曜日

新作?

ここ数年、パンツでのお勧め商品が続き、面白いパンツを

作るブランドであるという認知が広まってきた「blue in green」。

もちろん、シャツやワンピースもありますが、、

「ぶかぶかパンツ」「ふんわりパンツ」と続き、かなりたくさんの

お客様にご好評をいただき、パンツのイメージが強くなっています。

今回もまた、「新作?」と呼べるかどうかがわかりませんが、

annabelleでは初めてとなるblue in greenのパンツのご紹介です。





















blue in green
jog pants 
blue chambray ¥24,000+tax

新作?というのも、僕が初めて彼らの展示会を訪れた2016年の秋、

すでにそこにあったからです。ただ、当時annabelleはお客様から言われるほど、

パンツのセレクトが多いお店でした。意識的に減らした今ですら、

多いとい言われるくらいですから、すごく多かったという事なのです。

それが悪いことだとは思っていませんが、「減らさなきゃな」という意識が

強かったせいか、当時から気になっていたこちらをセレクトしなかったという

言い訳を今しています。。
















股下はこのようにサルエルパンツのような切り替えデザインで、

しかも丈感もとってもannabelle好みです。

「今度セレクトしよう」と思っていたら、、

「ぶかぶかパンツ」です。

「ふんわりパンツ」です。

という具合に、次から次へと素敵なパンツが出てくるもので、

しかたなく、今に至りました。
















素材は、岡山のブランドらしいインディゴのヘリンボーン素材です。

しかも綿麻のヘリンボーンですから、ふかっとしたタッチで柔らかく、

しかも地厚そうに見えて実は薄手で軽く、涼しい素材です。

視覚的なヘビーさと、実際の軽い履き心地のギャップがまた素敵なのです。

















裾口にはぐるりと一周ギャザーが細かく施され、

これが履いた時にとっても印象を残します。




















indigo black ¥25,000+tax

もう一色のこちらは、indigoシャンブレーの上から黒染めを

施したもの。非常に黒っぽいネイビーのような、いい色です。

しかも地がインディゴのヘリンボーンですから、履き込んだ際に

どのような色合いになっていくのか、楽しみでもあります。

ジーンズなどとはまた違った良さがあるはずです。


















股下の切り替え部分と細かなギャザーが重なって、

錯覚なのですが、少しよじれたようにも見えるのです。

















少しワーク素材のような印象のヘリンボーンに、

ツルツルしたNO CONTROL AIRの定番素材、コットンキュプラの

ブラウスをTシャツ感覚で合わせています。






















後ろにたわみができるこのブラウスも、普通ではありませんので

一枚でとっても存在感のあるスタイリングになってくれます。




















上からご紹介済みのmaison de soilのロングシャツチュニックを

羽織代わりにして。



















シンプルで心地よいCLOSELYの長袖Tシャツを合わせて。

















切り替え&ギャザーで、いい感じのドレープも。


















indigo black

こちらは昨日のブラウスのご紹介の際に登場したスタイリングです。


















これからのシンプルなワンツーコーデで光る一本です。

















股上が下がったズボンですが、履いた時の印象はそれを

さほど感じさせないデザインです。


















スニーカーでもかっこよく履いていただけるのではないでしょうか。

自転車にも問題なく乗っていただけますよ。

















さらにさかのぼると、こちらもジョグパンツでした。

ヒールに合わせても良さそうですね。





















ヒールという程ではありませんが、catworthのstar tapを

履いてみますと、少し印象が変わります。


















ふんわりとしたmaison de soilのブラウスに合わせて、

リボンのシューズが似合います。

















blue in greenは、なんだか気に入るパンツの多いブランドです。

それも困るくらいに。狭いお店ですので、パンツばかりになると

必然と他を減らななければならず、、ブラウスやワンピースを増やしたくて

パンツを減らしたのですが、どうにも我慢できませんでした。

そして、実はもう一種類、同じ素材でご紹介をしたいパンツがあるのです。





















それがこちら。

ワイドバルーンパンツというこれまたannabelleが大好きな形。

















こちらも通信販売ページでご紹介いたしますので、

ぜひご覧ください。



















0 件のコメント:

コメントを投稿