2020年7月24日金曜日

滑らかコットン「suvin」

今日は昨日に引き続き、「CLOSELY(クロスリー)」の

Tシャツをご紹介したいと思います。

触れた瞬間に、誰もが「わっ!」と思う程の上質さです。


















CLOSELY
suvin cotton Tシャツ
white ¥7,600+tax

suvin(スーヴィン)コットンとはインドの南西部の

一部高山地域でしか栽培されていない、品質だけでなく

希少価値も高いコットンの名称です。

超長綿と呼ばれる繊維長の長い品種の中でも群を抜いて

繊維が細く、しなやかで強度もある。

そのさわり心地はスルスルとしてノンストレス。

虜になる心地の良さ。

















デザインも大人に向けた品のある仕上がりで、

実は前身ごろには袖の切り替えがなく、

このTの字のワンパーツで構成される。

当然、肩という設定もないので、幅広い体系の

人にかっこよく着ていただける。


















少し見ずらいのですが、後ろ身頃は袖を切り替えています。

ラグランスリーブのデザインです。

ラグランですので、後ろ身で見ても肩の設定はありません。

















適度なゆとりを持つ、心地のいいTシャツは全3色。

white、lilac、navy
















ホワイトは、FIRMUMのシンプルなワイドデニムに合わせて。

















ゆるすぎず、ピタピタではない。

ちょうどいい大人っぽいデザインのTシャツです。





















非常になめらかですが、体に張り付く嫌な感じは

いっさいなく、しかも薄手なのに、

透けも気にならないレベルです。

















ライラックは深いindigo×blackの染のスカートに。

















tutaeeさんの落ち着きのあるスカートにライラックを

合わせると、どこか和を感じさせます。

















ネイビーは夏らしい鮮やかな色のスカートに。

















少し懐かしい印象もあるスタイリング。

ビーチサンダルに麦わら帽子をかぶったら、

海にでも行けそうな雰囲気です。
















そして、素材は同じくデザイン違いでこちら。

ドルマンスリーブのTシャツです。

¥8,800+tax

















ドルマンは苦手、、という方にも試していただきたい。

















ドルマンに抱く甘い印象はなく、

素敵にゴーシュのカツラギワイドパンツにも

すんなり組み合わせていただける。

















ネックのデザインも華奢な雰囲気を上手に表現しています。


















ペタッと置くとこのようなネック周りのデザインです。

卵型の変形Uネックや背面のダーツなど、

よく見ると、とても凝ったデザインです。
















後ろ姿も美しく。

















袖も5分袖ですので冷え防止にも。


















GASAの大胆なワイドパンツに合わせても素敵です。





















ライラックはindigo染のロングスカートに。



























世界最高峰のなめらかなコットンを、

カジュアルに贅沢に、味わっていただきたく。

繊細なタッチですが、非常に丈夫で、

洗濯機でのお洗濯もOKです。

これから始まる夏に、たくさん着ていただきたいTシャツです。




0 件のコメント:

コメントを投稿