2019年2月11日月曜日

ワイドとロングのあなたはどうでしょう

アナベルがオープンした7年ほど前から、

私を含め、皆さんの洋服のサイジングは変わってきた。

それもそのはず。

最初から肩の設定がないドロップショルダーや

誰が着てもゆとりのあるバストサイズの洋服は、

体にフィットするかどうかは正直、重要ではない。

それよりも、自身が「着たい」と思うかどうか。

着たい洋服に自身がどのくらい寄せられるか。

つまり、自身のキャラとの相性がいいか?
(たいてい合わせられるから面白い)

そして最も重要なのは、スタイリング全体のバランスを

どのように仕上げるか?

ボディーサイズとのフィッティングよりも、他の洋服との

バランスのとり方のほうがよほど重要である。
















ARTEPOVERA

リネンストライプシャツワンピース

chacoal Grey ¥22,000+tax

昨日に続き、「貧しい芸術」ARTEPOVERAの

ご紹介です。
















昔のホスピタルウェアをモチーフにした、

少しラフなサイズ感のシャツワンピース。

四角いポケットがかわいらしい。





















両脇には、30cm程度のスリットが。

パンツに合わせても動きやすい。





















シャツワンピースという名前になっているが、

もちろん着方は自由です。

羽織っても良いし、ワンピースで着ても良い。

もちろん、パンツに合わせてチュニック風にしても良いし、

ワンピースに重ねても素敵だ。

本日は、susuriさんのワイドサスペンダーパンツに合わせて。





















軽く絞ってコート風に。

スミクロ、カーキの色合わせには、

ブラウンの靴が好みでした。

久しぶりの登場は、R.U. Anon のブラウン。

履きこむほどに濃くなりますよ。















春先はまだ寒いので、下には薄手のセーターを

着ても良いかもしれませんね。















ワイドにロングの組み合わせ。

スリットが軽さを出してくれますね。















ハイウェストなサスペンダーパンツを覗かせて。

ヒモは後ろ結わきで羽織風に。

春物を早めに取り入れたい場合、この上から

冬のコートを着てください。

今は春先。

天気はジェットコースター並みに変わります。

温かい日を狙って、春物を取り入れていきましょう。

ワイドとロングのあなたはどうでしょう。

ぜひ、お試しください。





0 件のコメント:

コメントを投稿