2017年10月12日木曜日

ショートアレンジ

「まいったなー。」

今シーズンのゴーシュの展示会で、

幅をきかせてラックを占拠していたダウンを見て、

正直な感想は、「まいった。」

素敵なダウンのアウターで2種類もある。

どちらかに絞るかどうか、、

かなり頭を絞った挙句、こういうことを

一番聞いてはいけない妻にまで聞く始末。

結局、スタイリングを想像しまくって、

ショートダウンもセレクトした。





















ゴーシュ

ダウンブルゾン ¥68,000+tax

なぜそんなに迷ったか?

それはこちらのブルゾンタイプの着丈が原因でした。

ショートというには、少し長めなのです。

なんとなく、おしりが半分近く隠れるような。

これが完全にショートだったら、たぶんセレクトしなかった。

そのくらい、絶妙な着丈に感じたのです。





















ARTEPOVERA のリメイクスカートに合わせて、

ベージュをオーソドックスに。















カーキとベージュの色合わせ。

いつの時代も色あせない、大好きな色合わせ。















そして注目の着丈。

ショートと呼ぶにはちょっと長いこの着丈。

きっとダウンでない洋服なら、僕はセレクトしない着丈。

ダウンのボリュームに対して、とても絶妙に感じます。





















構造はロングと同じリバーシブル。

こちらも胸ポケットが光ります。





















リメイクスカートとダイヤキルトの

組み合わせもかっこいい。















ちなみにインナーはこんな具合。

メリノの最高ランク、スーパーエクストラファインメリノを

使用した、Tシャツでお馴染みのFABRIQUE のタートルセーター。

薄くても温かい。そしてスルスルの心地よさ。





















TRAVAIL MANUEL の2タックワイドパンツに

グレー。

ロングでは一番人気だったグレー。

少しカーキ入った秋冬らしいいいグレーです。















R.U. のAnon と合わせて、メンズライクに。















155cmの妻で、ワイドパンツと合わせても

なかなかのいいバランス。















ダイヤキルト側は、逆開ファスナーを生かして、

裾部分を少し開けています。

太さに応じて逆開ファスナーを使ってもいいと思います。















ダイヤキルト側のグレーは、表のキャンバス生地と

比べると、少し明るめでスポーティーな印象も感じます。





















TRAVAIL MANUEL のイージーデニムの

グレーに合わせてネイビー。















インナーにきれいなイエローをのぞかせて、

鉄板のカラーコーディネート。

寒空も爽やかに感じます。















一般的なズボンで見ていただくと、

着丈の感じがわかりやすいかと思います。















ダイヤキルト側はこちらも少しスポーティーで

さらに爽やかな感じです。





















この日の最高気温は28度。

高反発の高級ダウンの威力をまざまざと

感じる妻でした。





















ブラックはワンピースにコーディネート。

ここで、ロングにはないアレンジを。

スカートやワンピースのボリュームや

シルエットに合わせて上だけスナップを使って閉じてみる。















ワンピースのシルエットを変えることなく、

羽織のような感覚でダウンを着る。















ワンピースのポケットに手も入る。















今度は下をしっかり閉じてみる。

ワンピースがスカートのように見て取れて、

これはこれで素敵だと思う。





















キルト側で着た時に、ベージュとブラックは

あまりスポーティーさを感じない気がします。

靴はAUTTAA のヒールを合わせているのですが、

全く違和感がありません。















今回はロングのお問い合わせが多く、

すぐに完売してしまいましたが、ショートには

ショートの良さがある。















ショートの特徴を生かした、ちょっとしたアレンジを

楽しんで着ていただけますと幸いです。

今回の4色は、どの色もスタイリングはしやすく、

逆に迷うお客様も多いようです。

今回ご紹介した様々なスタイリングを、

頭の中で色を変えたりして想像してみてください。

ちょっとした脳トレになるかもしれません。


ちなみに、下に着ているワンピースは、

今シーズンおすすめのワンピースに一つ、、

すごく素敵なsusuri のワンピース。

















0 件のコメント:

コメントを投稿