2018年5月25日金曜日

シャイな奇才が放つ青の世界

昨年はお会いできなかった、

blue in green のデザイナーと会えることを楽しみに、

少し離れた都内の閑静な住宅地へと向かった。

そこで出迎えてくださったデザイナーさんは、

とても大柄だが人懐っこさを感じさせる

森のくまさんのような雰囲気と、

「奇才」という言葉がしっくりとくるもじゃもじゃ頭が

あいまって、とてもとても魅力的な人でした。





















blue in green

襟付きカシュクールワンピース

¥32,000+tax

昨年は、ブログでご紹介できずに完売したこちら。





















今年もやはり大人気。

ワンピースでも羽織っても素敵です。

実は昨年から一つ気になっていることがあり、

思い切ってお願いしてみました。

「着丈の長いものが欲しい。」

通常の長さより、8cm長くしたバージョンを

作っていただきました。





















この斜め釦がなんだか東洋っぽさを醸し出す。





















袖は7分袖くらいの長さでややフレア。

これが何とも素敵なのです。





















下にはHARVESTYのサーカスキュロットを。















標準丈は、パンツに合わせて好バランスに感じます。















ただ、皆さん丈の感覚が長くなってきていますので、

今年はこの標準に、8cmプラスしたものを

作っていただきました。

ワンピースで着てみます。















155cmの妻でこんな感じ。

ちなみにこちらのお色は、濃いインディゴ。

残念ですがすでに完売です。

ただ、我々でも店内ではどっちが濃色かわからなくなるほど

でしたので、来年はどちらか一方にしようと思います。















背面の切り替えギャザーがとても女性らしい。





















こちらはホワイト。

インナーにはゴーシュのタンクトップを着ています。















ちょっとしたヒールでも合わせれば、

少しイメージにも変化が現れます。















釦をすべて外していただければ、

羽織の役割もこなします。

それもごく自然に。















羽織るとわずかですが、着丈が実質長くなります。

ウェストに乗っかていた切り替え位置が、

釦をはずすことで、少しだけ下に落ちるから。

こちらで、標準の長さです。















釦を閉めた感じ。。

あまり違いが判らないか。

長さは2種類ございます。

150cm台の方は、標準丈でよいのではないでしょうか。

もちろん、長めが好みの場合はそれでよし。

長めでも116cmですから。

それほどでもない。

160cm以上の方は、ワンピースでも着ることを

考えると、長めのほうが何かと着まわしやすいかと。
















3人で伺った展示会で、すでに半年以上が過ぎた今も、

忘れられないワンシーンがある。

冒頭にお伝えした森のくまさんのような奇才を想像してほしい。

彼は一通り商品の説明を終えると、我々に座るよう促した。

そして、正面に彼が座ろうとしたその瞬間、彼はこう言った。


「ちょっと照れくさいので、私は横を向かせていただきます。」


もうその光景は、頭から離れない、最高の思い出となった。

そして、最も重要なこと。

彼らが染め上げるインディゴや藍は、長い時間とたくさんの

水洗いを繰り返しながら染めるため、しっかりと色が固着し、

色落ちはするが、とてもゆっくりとである。

さらに、アパレルの常識では驚きだが、

白物と一緒に洗濯機で洗っても、全く色移りしない。

私も半信半疑で実証済み。

子供の体操服と一緒に、洗濯機で洗いましたが、

全く色移りしませんでした。

心配な方は、3回ほど単独洗いをしていただければ、

絶対に大丈夫。

インディゴに最も相性の良い色は白。

安心して着ていただけます。



<お知らせ>

6月1日(金)は、展示準備のため、

臨時休業いたします。

お間違えの無いよう、よろしくお願いいたします。



臨時休業のお知らせ















6月1日(金)は、展示準備のため臨時休業いたします。

申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。


annabelle



2018年5月24日木曜日

『輝く未来手』~yasuhide ono~





















『輝く未来手』~yasuhide ono~

期間:6月2日(土)~10日(日)※水曜日も休まず営業
時間:11時~20時
作家在店:6月2日(土)、3日(日)

ただただ気分が上がる。理由は他にない。
あなたのそばに置く、あなたを少し飾ってくれるものは、
そんなシンプルな感情が湧き上がるかどうかが肝心です。
「yasuhide ono」の作品は、長い時間の中で、
あなたを包み込むように、そんな気持ちにさせてくれる。

~Palm Reading(手相鑑定)Junko~

期間:6月2日(土)、3日(日)の2日間限定 ※満員御礼
時間:12時~19時の間(30分単位)

ゲストには、前回と同じく手相鑑定のJunkoさんを
お招きしています。現状は予約で満員御礼となっておりますが、
当日のキャンセルが発生した場合、鑑定は可能です。
それこそ何かの運命かもしれません。

~kikiproduct~

今回も「kikiproduct」さんのハーブティーをご用意いたします。
初夏のブレンドで、”aoi ”をご紹介いたします。

レモンバーベナとトゥルシーというハーブが、
ラムネ菓子のような可愛らしい味わいを作り出すそうです。

少し濃い目に出して、柑橘系のシロップを入れると、
青から紫に色が変化し、ソーダで割ると一層おいしく
召し上がることができるそうですよ。
もちろん、ホットでもおいしいブレンドです。

こちらは数に限りがございます。
気になる方は、お早めにどうぞ。


さらに、今回の店内装飾は、作家である小野さんとは
旧知の中でもある、西別府商店に依頼いたしました。
イメージは伝えましたが、いったいどのような仕上がりか。
そちらもとても楽しみです。


・・・・・・・・・・・・・・・・


人生に悩み、海外に飛び出した十数年前。
様々な道を模索する中で偶然出会ったヒッピーの作るミサンガ。
見よう見まねで、必死に手を動かし続けまさに独学で道を開く。

アジア諸国を旅する中、常に自身の作品を作り続け、
多様な文化に触れるうちに、その感性は研ぎ澄まされるものとなる。

今回は、彼の手からどのようなものが生まれるのか、
作品を見るのが楽しみです。

一つ一つを丁寧に見ていただけますと幸いです。


2018年5月23日水曜日

ありがとうございました。





















「かごドレス展」は、昨日で無事終了いたしました。

ご来店いただいた皆様、ありがとうございます。

毎回、どんな展示も緊張感をもって臨みます。

お客様が来てくださるかどうか、本当に心配です。

大きな籠をたくさん持って来てくれた、

イストアールの青木さん、

vali(ワリ)の水野さん、

すごい追い込みで、素敵なドレスを提供してくださった、

AODRESSのお二人に、感謝いたします。


annabelle


2018年5月18日金曜日

『かごドレス展』















本日もたくさんのご来店、ありがとうございました。

1日中、接客にあたってくださったお二人は、

疲れを見せながらも、、

「かご、、もう少しあったかな?」

「明日持ってこようかな?」

と、つぶやきながら帰っていきました。

週末の追加に期待です。



2018年5月17日木曜日

『かごドレス展』初日


































「かごドレス展」初日、平日にも関わらず、

たくさんのご来店をありがとうございました。

かごは、たくさん旅立ちましたが、

さすが100点あるだけあり、まだまだお勧めしたい

かごがたくさんございます。





















そして、AODRESS。

こちらも1年ぶりの展示ですが、

前回同様、ご好評をいただいております。

また、前回とは違う側面も垣間見える彼らの作品たち。





















ぜひ、お手に取ってご覧ください。

明日は、アンティークの青木さん、

vali の水野さん、妻、わたくしの

4人体制でお待ち申し上げます。

お時間ある方はぜひお立ち寄りください。



<お知らせ>

~Palm Reading(手相鑑定)Junko~ のご予約は、

6月3日(日)の18:30~の30分間以外、すべて埋まりました。

お時間の合う方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、ご検討ください。

よろしくお願いいたします。

→満員御礼となりました。
 ご予約をいただいた皆様、ありがとうございます。


annabelle



2018年5月15日火曜日

『Palm Reading(手相鑑定)Junko』のご予約状況について





















<ご予約状況>

6月2日(土)満員御礼

12:00-12:30 ×
12:30-13:00 ×
13:00-13:30 ×
13:30-14:00 ×
14:00-14:30 ×
14:30-15:00 ×
15:00-15:30 ×
15:30-16:00 ×
16:00-16:30 ×
16:30-17:00 ×
17:00-17:30 ×
17:30-18:00 ×
18:00-18:30 ×
18:30-19:00 ×

6月3日(日)満員御礼

12:00-12:30 ×
12:30-13:00 ×
13:00-13:30 ×
13:30-14:00 ×
14:00-14:30 ×
14:30-15:00 ×
15:00-15:30 ×
15:30-16:00 ×
16:00-16:30 ×
16:30-17:00 ×
17:00-17:30 ×
17:30-18:00 ×
18:00-18:30 ×
18:30-19:00 ×


以上となります。

丸印は、まだご予約可能ですので、ぜひどうぞ。

よろしくお願いいたします。