2012年9月10日月曜日

マンナボーダー

先日、アツい中わざわざ遠方からアナベルめがけて

ご来店くださったお客様がいました。

やはりうれしいものです。

しかもアツい中、ウールのボーダーニットを

ご購入いただきました。

まだ、着用は先になるとは思いますが、

コーディネートを少しご紹介します。
























Manna(マンナ)のボーダーニットです。

マンナさん独特のきれいなカーブを描いたボーダーラインが

着用するとより一層美しい。

後身は、かわいらしいボタンが2つ付き、

この特殊な編地の特徴として、後身は裏編みになります。

























まずは、わかりやすいWINTERマリン。

























首元がさびしい季節になったら・・・・、

























意外と暖色系にも似合います。

























だいぶ印象が変わります。

カラフルなマイクロコールのパンツでラフに。

























最後は、キュロットスカートで。

























シーズンの立ち上がりは、そのお店の看板となる商品が

たくさん並ぶ時期でもあります。

お気に入りをちょっと先物買いして、お持ちのお洋服や

お店に並ぶお洋服を眺めながら、「どうやって着ようかな?」を

存分に楽しんでください。

マンナさんのニットは2色展開です。

























ecru×royal blueとoff white×black

<ボーダーニット>
Manna(マンナ) ¥19,000(税抜き)

<ホワイトデニム>
orslow(オアスロウ) ¥15,800(税抜き)
※通常のインディゴデニムもございます

<khakiのパンツ>
Manna(マンナ) ¥15,000(税抜き)

<マイクロコールのパンツ>
Charpentier de Vaisseau(シャルパンティエドゥベッソ) ¥11,800(税抜き)

<キュロットスカート>
Travail Manuel(トラヴァイユマニュアル) ¥15,000(税抜き)



<企画展のお知らせ>

9月22日 土曜日
9月23日 日曜日

の2日間で企画展を開催いたします。

今回は「ハジメマシテコンニチハ展」と題し、

アナベルで初めて作ったオリジナルのワンピースの販売。

日頃、アナベルで販売しているBAG、「teha'amana」さんからは、

収穫したてのはちみつと、蜜蝋のハンドクリームの販売。 

そして今回も二子玉川のお花屋さん、「PETIT a PETIT」(プチタプチ)が

参加してくださいます。(出店は日曜日のみ

プチタプチさんからは、アジサイのアナベルで作ったリースと

春に芽生える球根の販売をいたします。

Teha'amanaさんの日本ミツバチのはちみつは収穫量により

販売可能個数が変わります。(現在のところ個数未定)

わかり次第、アナウンスいたします。





0 件のコメント:

コメントを投稿