2016年11月24日木曜日

素敵としか言いようがない

「大人になったら着たい服」という雑誌があるが、

おしゃれを楽しんでいくと、必ずあこがれる洋服は出てくる。

それは、その年齢に対して都度変わってゆく。

僕はもう少ししたら、カシミアかキャメルのロングダッフルを

買おうかと思ってる。

絶対ひざ下がいい。

WOOL のロングコートにあこがれを抱く女性は多いはず。

真冬は、重ねて4枚着が多くなるが、

このコートなら、3枚で十分でしょう。





















ゴーシュ

メルトンロングコート

グレー ¥62,000(税抜)















どこか懐かしさもある、トラディショナルなメルトン素材。

メルトンは、ウールの織物を縮絨した素材ですので、

丈夫で温かいのが特徴ですが、重さも気になるところ。

こちらのメルトンは、温かく、とっても軽い。





















ブラウン

少し前にご紹介した、パンツと同じ素材です。















レンガい色のような、少し赤みのブラウンです。

近くで見ると、少しミックス調になっているのがわかります。





















胸にはいつものシャツポケットのようなパッチポケット。

もちろん、総裏付きのコートです。


まだ、WOOL のロングコートに憧れてもいない妻ですが、

生まれて初めて着たこのコートに、ご満悦です。















ジャケットをそのまま長くしたような素敵なロングコート。















まさに、大人になったら着たい服。。















巻物を巻いたら、なお素敵。





















中には、evam eva のワンピースを着ていました。















こちらは、ブラウンをパンツスタイルで。

釦が3つで終わっているところがとてもいいのです。

それは、ちょっと歩くとわかります。















もちろん、歩きやすさ、足さばきの良さというのもありますが、

この、ロングコートからすっと足が出てくる感じがとってもかっこいい。















ワンピースにヒールだと、なお素敵です。






















パンツスタイルで、カジュアルですが、、















グッと大人っぽく、

素敵としか言いようがない。


0 件のコメント:

コメントを投稿