2013年6月11日火曜日

0か100か

ほとんどの洋服は、どうスタイリングするかで

似合ったり、似合わなかったりする。

またはある程度、何にでも合うお洋服。

しかし一部、キャラで着る服と言うのがあるように思う。

似合う人、似合わない人がはっきりするお洋服。

自分のキャラをわかっている人は、その類(たぐい)の洋服を

たくさんの中から「スッと」選んだりする。

そういう人はオシャレに見える。

人から見て、、「私には無理」と思われるお洋服を

さらっと着こなしていたりする場合が多いからだ。

この洋服もその類だ。






















NEERU KUMAR(ニールクマール)。

インドが誇る、世界的デザイナー。

ヴィンテージの布地や柄に造詣(ぞうけい)が深い、

ニールクマールならではの一品だ。






















手紬(てつむぎ)のインドコットンに

天然のインディゴを手染めしている。

相変わらずインドの手仕事には驚かされる。

背面もかっこいい。






















着こなしが難しいお洋服ではない。

ワンピースに羽織ってもらった。






















涼しげな白に良く栄える。
















袖丈は肘の下までくる。

6分丈くらい。

好きな人は大好き。

わからない人にとっては、意味がわからない1着かもしれません。

NEERU KUMAR(ニールクマール) インディゴ手染めカーデ ¥19,950(税込)



0 件のコメント:

コメントを投稿