2016年8月25日木曜日

葛城です。

葛城三姉妹のご紹介をさせていただきます。




















太くて美しい、

葛城 太美さんです。

white ¥24,000






















blue Grey

昨年から引き続き、

太美さんが人気ですね。

今年は、この2色が少しあるだけとなりました。























小さいほうが前ポケット。



























大きいほうが後ろポケット。

見た目そっくりの大小ポケットは、親子のよう。























葛城 八重美さんです。

ふくらみがありながらも、美しいシルエットの

8分丈が魅力の八重美さん。

















アメリカのユーティリティーパンツを思わせる、

大きな大きなパッチポケットが素敵です。
























navy


















ユーティリティーは、ポケット口が斜めにカットされているのが

特徴的ですが、八重美さんのポケットは、潔い直線で、

ポケットの存在を隠すかのような美しさ。























beige

キュロットとも呼ばれている八重美さんですが、

キュロットスカートを想像すると少し違います。

















少し控えめな美しさが、

八重美さんの良いところ。
























そして、数シーズンにわたり、

様々なデザインで提案される名作。

葛城 細美さんです。

beige ¥23,000

















ウェストで一つまみ。

少しだけふくらみをつける細美さん。
























bluegrey























細美さんの一番の特徴は、

そのひざ下の美しさ。

裾のゴムは、後ろだけに施されます。























navy

三者とも、それぞれ特徴的で素敵です。
















白に白を重ねたスタイリング。

















何色でも受け止めてくれるホワイトのボトムは、

お気に入りを数本は持っていたい。


















一見気難しそうなブルーグレーは、

実はとても愛想のいいお色。

















好き嫌いなく、何色でも受け入れてくれる。

















初秋は、素足に長袖でもかっこいい。


















今シーズン、アナベルでは俄然おすすめの

ハイネックとタートルネック。

ほかにもいろいろ入荷予定です。


















レギンスを合わせて、秋物ブラウスを。

ゆったりとしたブラウスもよく似合います。

















履くと意外にすっきり見えるフォルムが魅力的です。


















冬に向かっては、タイツを履いて活躍します。

ブーツも合わせやすそうです。


















ひょっとして一番便利なのでは?

そう思うほど、活躍の場が広そうです。


















すっきりとしたシンプルなシルエットは、

キレイ目なスタイリングに向いています。


















ヒールもサマになり、通勤にも使えそう。


















ボリュームのあるデザインのロングシャツなども

とても愛称よくスタイリングしていただけます。


















ただすっきりしたスタイリングに物足りなさを感じたら、

こんなボリュームバランスもおすすめです。



















葛城三姉妹のご紹介でした。

葛城(カツラギ)は、チノ素材に似ているが、

双糸で、やや太番手の綾織物。

丈夫で、通年履ける素材感です。

洗濯にもさほど気を使うことなく、

気楽に履いていただけます。

白が透けないのもうれしいところ。

ぜひ、お気に入りを探してください。









0 件のコメント:

コメントを投稿