2018年3月13日火曜日

奈々さんの首飾り




















今回は、ものすごく早い完売になってしまい、大変申し訳ございません。


たくさんのお問い合わせをいただいておりますが、

今回の入荷分は完売いたしました。

次回の入荷は、詳細は未定ですが、ゴールデンウィーク後あたりを

予定しております。

何卒、よろしくお願い申し上げます。



「奈々さんの首飾り」

当然、勝手にそう呼んでいるだけ。

11年前、妻が長女を出産した際に贈ったネックレスは、

Lin Francais d'antan(ラン・フランセ・ダンタン)が、

昔オーダーで作っていたベルエポックシリーズのネックレス。

軽くて、味わいがあって、いろいろなお洋服に映えるので、

妻はお気に入りで、長年使ってくれている。

ベルエポックシリーズは、フランスの古き良き時代、19世紀後半から

第一次大戦前までの華やかな時代を指す言葉。

このシリーズは、その時代に実際に使われていた彫金の道具を用い、

刻印を打ったり、ハンマーでたたいたりして作っている。

ちなみに刻印は、その時代のもので、「le Benin」とある。

西アフリカの「ベナン共和国」を指していると思われるが、

古いものなので、断定はできない。

決して高価なものではないのだけど、これからもずっと使いそうだ。

だからお願いして、3年ほど前から作っていただいている。

そして勝手にそう呼んでいるのです。

「奈々さんの首飾り」

¥13,000+tax シルバー、真鍮

(チェーンの長さは、40cmです。)


再入荷いたしました。

ほとんど常につけていますので、

通信販売ページのスタイリングから、

付けた感じの写真を探してみてください。

また、今回の入荷分より、箱がリニューアルいたしました。


※こちらの商品は、通信販売ページでの販売が禁止されております。

 メーカー側の意向によるものですので、ご了承ください。

 購入をご希望のお客様は、メールかお電話をお願いいたします。




0 件のコメント:

コメントを投稿