2017年5月28日日曜日

エクアドルパンツ

最近、エストニアの音楽をよく聞いていたせいか、、

勝手に頭の中でエストニアに変換されていました。

エクアドルパンツでした。





















gasagrue エクアドルコットンパンツ

オフホワイト ¥32,000+tax















見た目も、触った感触も、ズシッと重い生地を

連想させますが、とても軽い。

雰囲気のあるこの布地は、エクアドルの田舎町で、

ハンモック用に少量で生産されるもの。

そして、ボタン下に付くイニシャルネームは、アンティーク。





















ポケット端を飾るのは、タコ糸のような

太い糸のハンドステッチ。

とても特徴的でかわいらしい。















前も後ろも、小さなタックが入るシンプルで

スッキリとしたシルエット。

スタイリングし始めて、、

驚くほどバランスが良く、

いろいろなトップスに合わせやすことに気がついた。















シンプルなTシャツにロールアップせず、そのまま。















メンズライクなボートネックポケTEEにロールアップして。















ざっくりリネンカーデを羽織って。















さらっとシャツカーデを、前を閉めて。















ゆったりギャザーブラウスをロールアップ。

生成りに近いオフホワイトであるため、

白にも合わせやすい。















柄物のスタンダードサイズのブラウスに。















レングスの外側にカーブを極端なカーブを付けた、

特徴的なデザインのパンツにも関わらず、

履いた時の印象はとてもすっきりとシンプルで、

なおかつ、かなり幅広いトップスを合わせられる。

こういうものは、すごくたくさん履くものです。


エクアドルパンツ。

ハンモックに揺られる気分でどうぞ。



0 件のコメント:

コメントを投稿