2017年5月1日月曜日

チャキチャキ3拍子

「あなたは、朝起きて何もしない時間が長すぎる」

妻によく言われる。

たいてい大雑把な妻は、朝はなんだかチャキチャキしている。

最近おしゃれ着を取り入れ始めた妻も、

やはり7割くらいは、パンツスタイルにパッと着られて、

多少汚れても、「洗えばいいか。」

と思える、、「でもおしゃれ」という洋服を着ていることが多い。

ライフスタイルとの違和感がなく、それでいて家着ではなく、

ちゃんとおしゃれに見える。

そういうお洋服があるからこそ、チャキチャキしているのかもしれない。(朝は)





















ARTEPOVERA

高密度リネンVネックチュニック

ホワイト ¥17,000+tax















しっかりとした感触で、ウェイトもある。

アンティークの麻のシーツのような感触のリネン素材。

ガシガシ着て、バシャバシャ洗って、パって着る。

そんな洋服にぴったりな素材。





















オリーブカーキ

日中との寒暖差が激しい今時期、

朝は長袖でちょうどいい。

日中は、袖をまくって多少汗ばんでも心地いい。

夜は持って出たストールを巻いて帰る。





















脇にスリットが入り、前後差があることで、

何となく視覚的に軽さが出て、いろいろなボトムスに

合わせやすくなる。





















ブラック

一般的なブラックより、少し褪せた感じの色合いで、

黒の強さが苦手な人もトライしやすい柔らかい黒。















コットンリネンのワイドパンツを思いっきりロールアップ。















ARTEPOVERA のお洋服は、デザイナーの

アンティーク好きな感覚が宿っているかのような、

「アンティークの服なんだ。」

って言われたら、

「そうなんだ。」

って、素直に思ってしまうような、

どこか現代服と一線を画した雰囲気を持っている。















夜の帰り道、寒かったら大判ストールがちょうどいい。


ストール:Honnete リネン大判ストール

ボトムス:TRAVAIL MANUEL コットンリネンワイドパンツ(5月中旬入荷予定)

バッグ:sono タテ型 ブラック

シューズ:R.U. Thea(テア)















もちろん、夏の帽子との相性も抜群です。















こちらは、アナベルのユニフォーム、

ARTEPOVERA のクロップド加工チノに合わせて。

帽子:mature ha. アナベル別注 6cm brim

ボトムス:ARTEPOVERA 加工チノ

シューズ:VIELLE nuef(ヌッフ)















サルエルパンツとの合わせは、ひざ下にいい具合に

ニュアンスが出てかっこいい。

特別感の出るワンツーコーデ。

Vネックはやや開きが深いので、一般的なキャミソールが

少し見えるくらいのサイズ感です。















裄丈が長めで、袖幅も太いデザインです。

ヨコから見たときの袖の雰囲気も独特で素敵です。

サイドにはポケットが付きます。















同系色、もしくはワントーンのスタイリングは、

オシャレ度をグッと上げてくれる。

オーバーサイズのスタイリングにトライするときには、

ワントーンコーデがすごく有効です。


ストール:Honnete

ボトムス:FACTORY サルエルパンツ

シューズ:R.U. JILL(ジル)

バッグ:sono タテ型


日常のおしゃれ着として、

「ガシガシ着て」、「バシャバシャ洗って」、「パって着る」

チャキチャキ3拍子な洋服です。

ついでに丈夫です。


<大切なお知らせ>

5月3日祝日定休します。

ご来店の際は、ご注意ください。


また、5月7日(日)は、13:00~の営業とさせていただきます。

恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。


annabelle






0 件のコメント:

コメントを投稿