2017年4月14日金曜日

tabi ワンピース

2way 商品に、どうも苦手意識がある。

その線引きは、人によって違うのだろうが、

僕は、リバーシブルは着たことがない。

買ったことはあるが、決まってどちらか一方しか着ない。

レディースに多い、ワンピースで着たり、

羽織になったりは、どうだろう?















15(jyugo) tabi ワンピース

ブラック ¥23,000(税抜)















ポケットに特徴があるワンピースだ。

おなかあたりに付いたこのフラップポケットは、















このようにフラップをしまい込むこともできる。

そして、通常ポケットは、右手で右のポケットに手を入れ、

左で左ポケットに入れるのだが、

このポケットは、内ポケットのような扱いになる。















右手で左ポケットを使う。

左手では右を使う。

旅で使うチケットなどを入れておこうとでもいうのか。

はたまた、海外旅行でのスリ防止か。















なんだか、こんがらがりそうだが、

通常のポケットも脇にしっかりとある。















今回は下にパンツを履いているが、

もちろん、完全なるワンピースとして着て、問題ない。

素材が、コットンで最も丈夫だともいわれる、

馬布(ホースクロス)を使っているので、

夏用のワンピースとはいかないが、

真夏以外は着用していただける。















少し張り感もあり、まだ昼夜の温度差がある今時期には、

ちょうどいい羽織としても活躍する。















なんだか、羽織としてのほうが活躍しそうだが、

展示会の絵型にも、納品書にも、「ワンピース」と書いてある。















旅の洋服を考えるとき、こういった洋服があると

頭の整理がつきやすく、持ち歩く洋服の数を減らしながら、

コーディネートの幅は広げられる。

ポケットも、コーディネートも、丈夫さも、

tabi にちょうどいいワンピースです。



0 件のコメント:

コメントを投稿