2017年4月1日土曜日

先生

いつのころからか、

カジュアルとおしゃれ着をとりわけ区別しなくなった。

年々、買う点数は減ってくるが、お値段は高くなる。

そのかわり、所持する時間も長いものが増えてくる。

大人としてはいい傾向だ。

上質なものをカジュアルで着始めると、

手洗いが増えるのだが、最近は洗濯機がお利口なので、

そう面倒でもない。

上質でお値段のするものも、大切にどんどん着てほしい。





















ゴーシュ

ウールガーゼツイルワイドパンツ

グレー ¥30,000(税抜)

ゴーシュの新作ワイドパンツは、裏付きの9分丈。















サマーウールは、強撚でシャキッとドライタッチなものが

一般的で主流だが、この感触はとても新鮮です。

甘く織り上げたガーゼツイルで、通常はストールなどに

適用される度目で織り上げているため、ふわっとしっとりとして、

まるで清涼感のあるカシミアのような感触です。

素材自体に透け感があり、履き心地も考慮して、

キュプラの裏が付いています。





















ワンタックとゴムギャザーで、ヒップにある程度の

自然なふくらみがあります。





















ブラック

とろみのある見た目からか、

ブラックに感じがちな強さは、やんわりとした感覚。















表面は、ピーチ起毛までいかないほどの超微起毛。

さらさらした中に、わずかに感じるカシミアのようなしっとり感。

いかにも上質な感触です。





















バックポケットは、少しカジュアル感を醸し出す

パッチ&フラップの片側ポケット。

ゴーシュのこういう感覚が大好きです。















モノトーンでレザーフラットシューズを。

155cmの妻がはいて、くるぶしが見え隠れする長さ。















とてもシンプルでミニマルなスタイリングは、

上質な素材感を引き立てる、大人カジュアルの

基本中の基本。















洗いざらしのスプリングコートを軽く羽織れば、

これからの季節にちょうどいい。















ブラックは、ラフなカジュアルスタイルで。















ボーダーにオールスターのハイカット。

合わせる靴やトップスで幅広いスタイリングを楽しんでほしい。















ゴーシュは、上質感のある大人カジュアルの

先生のようなブランドです。

スキのない完成度の高いカジュアルウェアーは、

そう多くは存在しない。

シンプルで上質感のあるミニマルな大人の

カジュアルを目指す人には、まずお勧めしたいブランドです。

大切にどんどん履いてほしいパンツです。


0 件のコメント:

コメントを投稿