2016年9月22日木曜日

そろそろWOOLでも着てみよう

「暑さ寒さも彼岸まで」

今年も例年通り、秋分の日を境に気温が下がってきました。

帰宅時間が遅くなった日は、コットンの長袖だけでは

肌寒く、ちょっと腕組みをしてみたり。

と、思ったら、週末から30度近い日もチラホラ。

でも、最低気温が下がっているので、いずれにしても

暖かいのは日中だけ。日が沈んだらもうしっかり秋。

いよいよWOOL のご紹介です。





















NO CONTROL AIR

wool nylon カーディガン ¥24,500(税抜)

chacoal grey

立ち上がりから活躍して、冬はコートの下に忍ばせて。















毎シーズン、細かな変化をつけながら登場する、

NO CONTROL AIRではおなじみのデザイン。

今年は、薄手の透け感のあるおしゃれなWOOL素材。





















blue

鮮やかながら、発色を抑えた、秋冬のブルー。

誰にでも取り入れやすい、お勧めの差し色です。















タンブラー乾燥済みのウォッシャブルウールは、

ナイロンが混紡されていることもあり、凹凸のある

表情豊かな仕上がりです。















定番カラーのチャコールグレーは、FACTORY の

ギャザースカートに合わせて、パラッと羽織る。















小さいながら、しっかりとした存在感の2つの釦。

閉めてもとても素敵なカーディガン。

布帛なので、軽いのもうれしいところ。















標準的なスカートとの丈のバランスも良さそう。。

脇にはポケットも。















秋深まれば、巻物をどうぞ。

本格的な冬のコートの前に、十分な活躍を見せてくれそうです。















ベーシックなパンツスタイルで、ブルー。





















インナーに秋色を織り交ぜて。

ボトムスは、洗うほどに味わいの出る、

evam eva の無双仕立てのリネンパンツ。

ベーシックだけど、ふくらみの出る、

WOOL と相性の良い、リネンパンツです。















日中少し気温が上がっても、

もうしっかり秋。















そろそろWOOLでも着てみようか。



0 件のコメント:

コメントを投稿