2016年3月16日水曜日

百聞は一見に

いよいよ明日から、

「春はほのぼの展」が始まります。






















和紙作家、森田千晶さんの作品。

植物を育てるところから始まる森田さんの

和紙は、とても生き生きとしています。

















昨年から始まった和紙のアクセサリーもおすすめです。

森田さんは、3月18(金)、21(月)以外は在店します。


















vali(わり)の水野 久美子さんのアクセサリー。

色の組み合わせを楽しむことからアクセサリー作りを

始めた水野さん。

フラッグを見ていると心が躍るという彼女の作品は、

幸せの三角モチーフが多々登場します。






















散歩中に見つけたツタをネックレスに

してみたら、、、。

生きた植物のような躍動感を感じます。

水野さんは、期間中は前日在店します。

















これは、僕と妻が愛用するルームシューズ。

園田明子さんのルームシューズ。

とても履き心地が良く、お客様に自慢していたのですが、

「どこで買えるの?」って聞かれると、

そういえば、オーダー対応だから見られる場所がないな。。

今回は、すぐにご購入いただけるように、

おつくり戴いたものを多少ご用意いたしました。

もちろん、革のサンプルはありますので、オーダーも可能です。






















ルームシューズ以外に、カバンも作る園田さん。

今回は、アナベルスペシャルを依頼。

園田さんが普段使う、墨田レザーの豚革で、

直接アトリエで色を選ばせていただき、

さらに、普段は使わない、久留米絣を裏布にしてもらいました。

園田さんは、期間中、全日在店しております。

また、アナベルスペシャルは、久留米絣のストックが

ごく少量しかご用意がないため、なくなり次第終了です。

他にも裏布をご用意しておりますし、

皆様の感性で、自由に色を組み合わせてオーダー可能です。


ミニトートBAG レザーオーダーメイド ¥15,800(税抜)

ミニトートBAG 倉敷帆布×持ち手レザーオーダーメイド ¥10,000(税抜)


明日から本格的な春模様。

皆さまお散歩がてら、ぜひお運びください。





0 件のコメント:

コメントを投稿