2016年2月6日土曜日

まる

彼らは「まる」にこだわっているらしい。

まるいポケットのT-SHも作っている。

まるいポケットのデニムも作っている。

まるい下げ札が付いている。

そして、彼らのアトリエの窓は、、

古い建築のビルにも関わらず、まるい。

禅の世界では悟りを意味するという、まる。

そう言われると、彼らのキャラとマッチする。。

そんな彼らの作る、、

ちょっと変わった丸襟のワンピースが、

デニム素材で登場です。






















15(jyugo)

デニムワンピースコート

¥24,000(税抜)

以前に、ホースクロスでご紹介して、

好評だったワンピースコート。

今シーズンは、デニムのワンウォッシュで

登場です。

















皆さん、前がボタンで開くし、、

しかもそのボタンが少し大き目なネコ目だし、

今までのホースクロスも、

今回のデニムも、

なんかアウターっぽい素材だし。。

やはりなかなか、ワンピースとして見てくれない。

ところが、着てみると、、

この襟のデザインが、グイッとワンピースの方へ

気持ちを引っ張てくる。

「私は、アウターである前に、ワンピースなのだ。」

そう、語り掛けてくるような素敵な襟をしている。


丸顔に見えて、、、

実はよく見ると四角い顔をした妻に着てもらいます。

















確かに襟の輪郭はまるいはずなのに、、

少し離れると、きれいなスクエアーカットに見える。

とてもかっこいい。

このワンピースに出会い、丸襟に対する認識が

少し変わったくらい。






















バシャバシャ洗って、色落ちして、、

着ていくうちに表情の変化が楽しめる。

ユニフォームのような感覚のワンピース。






















ポケットが付いた、丈夫なワンピース。

デニムなのに、とてつもなく大人っぽい。。

コートバージョンは、妻より10cm以上背が高い、

妻の友人が着てくれた。
















167cmの彼女で、ちょうどひざ丈くらい。
















やはり、どちらで着ても素敵なのです。。

ただ、、

一つ変な発見をしてしまいました。

















襟を中心にじーーっと見ていたら、

まるい髪に、四角い顔。。

悟りとは程遠い、妻の顔に見えてならない。




0 件のコメント:

コメントを投稿