2015年12月10日木曜日

それはだって、カシミアだから。

今年の春先、、

今販売している秋冬の展示会を

いろいろ回っていた。

バイヤーによって違うと思うのだが、

僕らは、極力お取り扱いのない、

合同展示会や大型展示会も

見に行ったりする。

そういった展示会で、気に入ったものと

出会える確率は相当に低いのだが、

自分たちの興味を満たすと同時に、

勉強にもなる。

世界中から、数百という企業が一斉に集まり、

天然素材からハイテク素材まで見られるのだ。

そういった展示会を回りつつ、伺った

FACTORY の展示会で、驚くほど心地よい

カシミアを目にすることになる。。

今日はその中でも、

別注した2品番をご紹介します。






















FACTORY

カシミアクルーネックセーター

¥29,000(税抜)

キナリ

最初に手にした時、

「ベビーカシミア?」って思うほどにしっとりと、

ふんわりと心地よかった。

頭の中で想像した値段は、、、

「4万8千円。。」

「いや、でもFACTORY だから、、」

「4万円かな?」、、、いや、

「3万9千円かな。」

値段を見て驚いた。。






















裾と袖口は、あぜのような、

太めのリブにしてもらいました。






















ロイヤルネイビー

ダークブルーといってもいいような、

ネイビーなのだが、ダークという言葉が

しっくりこないほどのきれいな発色なので、

ロイヤルネイビーと。。






















いいカシミアとそうではないものは、

お洗濯を繰り返すほどに差が広がる。

いいカシミアは、弾力とボリュームと

しっとりとした肌触りがすべて増してくる。

カシミア専用シャンプーを使ったらなおさらだ。























スミクロ

オーソドックスなのだが、

少しだけ着丈と袖丈を長くしてもらった。

たっぷりとしながらも、すっきりとした印象を。

そう思って別注した。

















わがままを言って作ってもらった不思議な丸みのある

クルーネック。。そしてラグランスリーブ。






















キャメルのスミクロより、さらに黒っぽい。

ほのかに茶味がかった上品なスミクロ。

そして、もう一つ。。






















FACTORY

大判カシミアストール

幅:70cm 長さ:200cm

キナリ

¥21,000(税抜)






















こちらは、「キナリ」というだけに、

原毛の色。

そう、カシミアの毛の色そのままだ。

ちらちらと見えるナチュラルトップが美しい。






















ロイヤルネイビー






















明るすぎず暗くない。

良い感じの差し色になることでしょう。






















レッド

キャメルの赤より、

原毛が明るい分、明るくなるようだ。






















スミクロ

大人になったら買おう、、

そう思ってから20年くらい経つ。

憧れの黒のカシミア。

撮影の都合上、ご紹介が遅れましたが、

最近、5秒に一回、「腰が痛い。。」と

つぶやく妻に着てもらいます。
















大判カシミアストールのロイヤルネイビーを

ショールのようにまとい、、
















コートを着れば、最高に温かい。
















ボリューミーなコートの上からくるっと巻く。
















ロングコートに垂らして使う。


ウールのコートにくるんとキナリ。
















カーキベージュにレッドが、思った以上に良く似合う。
















チャコールグレーのコートに大人っぽく、スミクロ。
















バルーンパンツにカシミアセーター。

少し丈を長めにしたのは、アナベルで多い、

腰回りにボリュームがあり、股上が深いパンツとの

相性を考えてのこと。
















もちろん、長くしすぎると、ベーシックなパンツに

合わせづらくなりかねないので、、

そのバランスには気を配ったつもり。。






















気を使ったネックの形も素敵です。
















ARTEPORVERA の加工チノに合わせて

ロイヤルネイビー。






















冬の明るいコーディネートに、

ロイヤルネイビーと白の組み合わせは、

おすすめです。
















ARTEPORVERA 加工チノ、ベージュにスミクロ。

とてもシックで、飾り気のない美しさを感じる色合いです。
















今シーズン、久しぶりに気になった、

タ―ターンチェックの大柄。

モヘアだから、柄がぼやけてちょうどいい。






















あなたなら何を足しますか?






















妻が今シーズン、、

一番気に入ったコーディネートがこれだそうで。。

撮影中、、

「なんでこんなに気持ちいいの?」

「何なのこれ?」

「めちゃくちゃあったかいし!」


それはだって、カシミアだから。

それも上等な。


別注ではありませんが、Vネックもございます。

近日、まとめてwebshop でもご紹介します。



0 件のコメント:

コメントを投稿