2015年9月24日木曜日

黄金シャツ

僕はやはりずっと洋服屋だから、、

10年以上着続けているものはたくさんある。

でも妻は、、

洋服のお仕事なんかしたこともない。

さほどお洋服も持っているほうではない。

だが、そんな妻にも実は15年くらいずっと

着続けているブラウスがある。

アナベルではお取り扱いはないのだが、

僕もそこのシャツは、長いこと着続けている。

妻の白いブラウスを見ながら、、

なんでこれをずっと気に入って着ているのだろう?

1週間に一度くらい、妻が着ているのを横目で見ながら、

そんなことを考えている。

デザインは全く違うのだが、

なんとなく同じ匂いがする。

そんなブラウスのご紹介です。





















evam eva クルーネックビッグスリットブラウス

¥14,000(税抜)

一見とてもシンプルなノーカラーブラウスなのだが、、

脇のスリットが楽しいことになっている。




















妻のブラウスもそうだし、

これもそうだが、

長く愛用しているものは、意外とシンプルでもない。




















素材はサラサラとしたコットン。

ほとんどの素材を自ら作る彼らの素材への

こだわりは、多くの洋服好きの心をつかむ。















前後差がかっこいい、ロングシャツだ。

シンプルなパンツに合わせても素敵だが、





















なんとなく、オリエンタルな気分のわたくしは、

Honnete の裾ゴムのサルエルでスタイリング。















前後差があるのも今の気分。。

スリットは、ウェストの少し上から始まります。


おそらくは何度着てもまた着たくなる、、、

アンバランスなカッコ良さ。

きっと黄金シャツになってくれることでしょう。






0 件のコメント:

コメントを投稿