2015年4月11日土曜日

訂正とお詫びと、うれしいお知らせ

先日、ゴーシュの藍染めに関する

手記で、少し私が勘違いしていた点が

ございましたので、訂正させていただきます。


4月5日の「ゴーシュより藍をこめて」の文中、

蓼(たで)からすくも染料をつくり、醗酵建てで

染色する職人が現在数人しかいない、、

という内容で書きましたが、実際は

『蓼からすくも染料を作れる現場が

現在世界に5軒しかなく、今回のゴーシュさんの

染料を作ったのもそのうちの一人。』

ということで、染色の工程は別の方が

行うため、染色の工程まで含めて、、

というのは間違いでした。

また、店頭で接客する際には、すくも染料を

つくる職人さんが「人間国宝級」とお伝えしておりましたが、

すでに、「人間国宝」に認定されているそうです。

申し訳ありません。

さらに、その方の染料を用いて、和装以外の

お洋服の世界で染めたのは、今回のゴーシュさんが

初だそうです。

今後もぜひ、赤字覚悟で続けていただきたいお取組みです。

今回の藍染シリーズは残りわずかとなりましたが、

引き続き、ご紹介をお楽しみください。


以上、「ゴーシュより藍をこめて」の手記に

ついて、訂正とお詫びを申し上げます。




<うれしいお知らせ>

お一人お一人のお返事が困難なほど、

たくさんのお問い合わせをいただいております、

Honnete(オネット)リネンシリーズの入荷日に

ついて、ご報告いたします。

4月12日(日)より店頭に並ぶ予定です。

ご都合の良い方はぜひご来店ください。

もし、お日にちに変更が出た場合、

必ず、ブログにてお知らせいたしますが、

遠方から、「Honnete 姉妹伴」をお目当てに

ご来店される方は、お電話で確認していただけますと、

間違いがございません。


また、店頭以上にお問い合わせをいただいております、

通信販売をご希望のお客様には、4月16日(木)以降 、

随時、できるだけ早くご紹介できるよう心がけます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。


今シーズンの、今までにない、

かっこいい、大人らしいニュアンスの色並びを

ぜひ、ご期待ください。


annabelleより




0 件のコメント:

コメントを投稿