2015年3月2日月曜日

ユニフォーム2015

アナベルのユニフォームといえば、

あのパンツです。

今年は、新素材、新色が出ていたため、

お休みしている色がありますが、

何にでも合わせられる雰囲気とデザインは、

健在です。






















ARTEPORVERA

クロップド加工チノ ¥19,000(税抜)

生成(新色)

自身、2年半もの間、3色を履きまわして、

これを履かなかった週は1度もない。

アナベルの洋服との相性がいい、

お客さまからも愛された1本です。






















経年変化を忠実に再現した、、

加工モノ嫌いのアナベルの二人が初めて

履いた、絶妙な雰囲気です。






















加工デニム(新素材)

今まで、チノクロスのみの展開だった

このパンツに、新しくデニムが加わりました。






















デニム素材で、この形、

というだけでも少し新鮮ですが、






















このメンズライクな加工が、

逆に女性らしいコーディネートを引き立てます。
















ボーダーT-シャツにシンプルに真っ白なスニーカーで。






















加工の存在がシンプルなスタイリングを

引き立てます。
















でも、こんな洋服にも良く似合います。






















パテントシューズに、シルクのブラウス。

バッグはアンティークの小ぶりなものを。






















ボーイフレンド風で、大腿部が外側に

張り出したようなパターンですが、

ヒップは下がって見えないようなデザインです。

そして、履き心地もいい。

そうでないと、これだけのリピーターは生まれない。
















昨日ご紹介した、バルーンブラウスに合わせて、生成。
















コーディネートというものは、整い過ぎると、

きれいだが、普通に見える。

ちょっとアンバランスさが出たほうが、つき抜けて

オシャレに見えたりする。
















このパンツは、それを十二分に、手助けしてくれる。
















これから迎える春先のコートスタイルにも、

とてもよく似合う。

個性的なゴーシュの洋服とも仲がいい。。
















白×白はすこし抵抗があるけど、、

生成り×白は取り入れられそう。。


今年もたくさん履きそうだ。



0 件のコメント:

コメントを投稿