2015年2月6日金曜日

立春

鬼はーーそとーーー。

服はーーうちーーー。

と、、今年も妻のおかっぱ後頭部に

豆を投げつけているうちに立春です。

長い長い春夏のはじまりはじまり。

長いカーディガンからご紹介します。






















ARTEPORVERA

リネンコットン ロングカーディガン

¥13,000(税抜)






















ブランドのオリジナル素材は、

リネン60%、コットン40%のミニ裏毛。

裏は起毛していない、パイル仕立てで心地いい。






















こちらは色違い、という扱いだが、

実は素材が違う。

ヘンプ60%、コットン40%の同じくミニ裏毛。

ヘンプのほうが、やや明るめの生成です。






















ポケット付きで、、

















袖口、裾は断ち切り仕様。

お洗濯をすると、落としミシンの端まで約1cm程度、

クルッとなると思います。


万年、鬼役の妻に着てもらいます。

ARTEPORVERAデザイナー、鹿野さんの

奥様に、「同じ匂いがする。。」と言われた妻。

かっこ良く着ないわけにはいきません。
















ビリージーンのご紹介で着ていたカーディガンです。

こちらは、ヘンプベージュ。
















丈はひざ丈のワンピースとレイヤーの組みやすい、

扱いやすいロングカーディガン。






















袖丈はやや長めでしょうか。。

軽く袖まくりしても素敵です。

ちなみに鬼役の妻は、腕が短めです。
















前を閉じても、、
















レイヤーがつくりやすい。

ボタンがひとつというのも、うれしいところ。
















そして、ややグレーがかった

リネンベージュをパンツスタイルで。























靴もメダリオンタイプに変えて、

ちょっとスタイリッシュに。

モノトーンにグレーを差したコーディネート。
















抑えめの色使いですが、あまり見ない、

印象に残るカラーコーディネートです。
















立春。

春は始まりの季節。

皆様が良き始まりを迎えられることを切に願います。

そしてこのブログが、それぞれの大変な毎日の

ちょっとした息抜きになりましたら幸いです。


ちなみにこちらのカーディガン、

新品ですと裏のパイルのカスが、インナーにつきます。

数回のお洗濯で付かなくなるかと思いますが、

お買い上げの際は、まずお洗濯をお勧めします。



0 件のコメント:

コメントを投稿