2015年2月23日月曜日

ばんざい

もともと、中国の皇帝、

日本では天皇陛下に対してだけ

使われてきた、「万歳」。

彼らの健康、長寿を願い、

民衆が捧げた言葉。

今日は、ゴーシュからお客様に

捧げる、「万歳パターン」のトレーナーです。






















ゴーーシュ

オーガニックコットン ワッフルトレーナー

トップグレー ¥12,000(税抜)






















オーガニックのワッフル編みは、

言うまでもなく、心地いい。。

グレーだけ、トップ(霜降りのような見た目)になる。






















ホワイト

一見普通に見えるトレーナーには、

パターンメイキングで、ある特徴がある。






















清潔感のある真っ白は、

春夏には欠かせない、定番カラー。






















ネイビー

皆さん、想像してください。

通常のピッタリ目のトレーナーを着て、、

全力で万歳をしたところを。






















ネイビーは、アナベルにとっても

ゴーシュにとっても、はずせない

絶対的定番カラー。






















レッド

万歳しましたか?

人によって差はあるものの、

洋服の裾が上に上がりませんか?

それが普通です。






















今シーズンのゴーシュのキーカラーの一つ。

この上ない、真っ赤。


このトレーナーのパターンが、

「万歳パターン」と呼ばれるゆえんは、、

こちらです。

















ラグランスリーブの袖付けが上に向かっています。

こうすることで、脇、バスト周りの運動量を

しっかりと確保し、なおかつ、見た目はスッキリと、

さらに、、万歳しても裾はピクリとも動かない。

理想的なトレーナーが出来上がる。

ゴーシュが好きで、既にたくさんお持ちの方は

ご存知かもしれませんが、実はこの考え方が

時にはシャツに、時にはアウターに用いられ、

姿を変えて、登場します。

着心地の良さでリピーターを増やしてきた、

ゴーシュならではのトレーナーです。
















袖まわりは、スッキリと細いデザインですが、

着ている本人は、全く窮屈さは感じない。






















妻が着ると、脇周辺にけっこう

シワが生じるのですが、あまり気にしないでください。

このシワの原因は、洋服ではなく、

実は彼女の方にあります。

扱いが、ガサツ過ぎる。。。


わけではなく、
















実は妻は、、

近年まれにみる、超サル手です。

フィット感のある洋服を着ると、

だいたいこうなります。






















超サル手。。。

気を取り直して、真っ白のご紹介です。
















発色のいいネイビーブルーに眩しいほどの白。






















本格的な春が待ち遠しい。






















サル手じゃない人は、

極端なシワは寄りません。






















はじめて、ゴーシュの展示会を訪れた日。

シャツに施されていたこのパターンを

食い入るように見ていた僕らに、

「万歳パターンって呼んでください。」

と声をかけられた。

オープンしたばかりの頃、

「ゴーーシュ??初めて知りました。」

というお客様ばかりに販売していた。

そこでご購入してくださった方たちは、みんな

「着心地がいいから。。」

という理由でリピートしてくれた。

ゴーーシュの万歳パターン、

まさに、お手上げです。



0 件のコメント:

コメントを投稿