2014年10月7日火曜日

切っても切れない

労働着=ワーク

戦争=ミリタリー

ファッションとこれらは、密接に関係している。

「ワーク」、「ミリタリー」というと、古着や

メンズファッションを連想するが、そうでもない。

レディースのお洋服もたくさんある。

代表格は、トレンチコートなのだろうが、

ワークを広い意味で、「労働着」としてとらえた時、

レディースのブラウスやワンピースには、

それを感じるデザインがたくさん存在する。






















TRAVAIL MANUEL ピンタックリバースワンピース

ネイビー ¥19,000(税抜)

前身と後身が同じ形をし、

袖下に三角マチがあるシンプルなデザインを

ベースにしたこのワンピースは、

昔の女性が着ていた作業用のワンピースを連想させる。






















そんなことを全く感じさせない素敵なドレープの

ピンタックは、陽あたりのいい秋風にそよぐ、

シフォンのカーテンのようにさえ映る。






















こちらは、チャコールグレー。

ボタンは下まで付いている。

どちらを前にしても着ていただける。






















コットンとウールが半々くらいで織りあがる綾織物。

表面には毛がちらちらと楽しげだ。

秋冬の素材は表情豊かでおもしろい。






















こちらは、グレー。






















釦を開けて、インナーを見せても素敵です。






















リバティーの油絵のような花模様は、

冬のあいだ、インナーとしての密かな活躍を

見せてくれるのでしょう。
















merijakuu のシルクタイツバージョンにR.U.を。






















ウェストあたりで縫いどめされたピンタックは、

広がりすぎず、美しくもかわいらしさを忘れない。






















横から見た時の軽いふくらみは、

愛嬌のある笑顔のよう。
















寒くなったら、上着を着てストールを巻いて。。
















チャコールグレーは釦を前にして、danskoで。
















ふんわり感の際立つかわいらしい印象です。






















足もとフワフワレギンスでアクセントを。






















糸衣のカシミアガウンで暖かさをプラス。

これはそうとう暖かい。
















グレーの予定だったのですが、、間違えました。

こちらもチャコールです。

CATWORTHのタップシューズでスマートに。






















姉妹のようなコロンとしたバッグが際立ちます。






















上から、Honneteのショールカラーコートを。

素敵です。


ワークやミリタリーとは切っても切れないファッションの世界。

それを全く感じさせないレディース服のデザインのおもしろさ。

近未来、、

宇宙服がファッションになる日がくるのでしょうか。


0 件のコメント:

コメントを投稿