2014年9月28日日曜日

普通

普通、、、。

ファッションにおいては、あまりいい言葉として

使われない気がする。

「なんか、、普通だね。」

「普通すぎでしょ。」

など、、。

カシミアのセーターは、デザインはベーシックで、

素材は良質なほうがいい。素材でいうと、これは普通ではない。

Tシャツひとつとっても、普通では通用しない気がする。

気に入ってもらえるかどうかは、シンプルなものほど

ちょっとしたデザイン的工夫が必要とされる。

でもね、、。

これは僕だけかもしれないけど、

パーカーだけは、普通が最良な気がします。






















charpentier de vaisseau(シャルパンティエ・ドゥ・ベッソー)

コットンパーカー ¥9,800(税抜)

ブルー






















生地も一般的な裏毛のコットンですが、

裏は起毛してません。冬だけでなく、

着たい時に着られるタイプです。






















こちらは、ワインレッド。

















フードのヒモも、丸ひもを通しただけのシンプルなタイプ。

裾リブが長くもないし、袖リブが長くてクシュクシュするわけでもない。

たまに無性に着たくなるこのパーカーというやつは、

そのくらい普通なほうがいいのではないかと思う。。
















ただし、サイズ感は重要です。

ダブダブしてると、あまりにスポーツスウェットみたい。
















このくらいフィットしていて、普通であれば、

なんかTシャツの延長のような感覚で着ていける。

スッキリしていて、今季おススメのスカートスタイルにも似合います。






















このサイズ感なら、上にジャケットやコートが

難なく着られます。

普通であることをすごく褒めてあげたいパーカーです。



0 件のコメント:

コメントを投稿