2014年6月19日木曜日

空気を纏え

洋服の着心地に関して、

「着ている感じがしない」

というのが、理想なのかもしれません。

その理想を叶えるために、

デザイナーは思考をこらし、

生地の開発に携わる人も少なくない。

今日は、「ガーゼ素材」を生業にし、

糸の開発から生地作り、デザイン、縫製まで

一貫して自社で行うブランド、「ao」のカーディガンを

ご紹介いたします。






















ao(アオ) シングルガーゼコットンカーディガン

グレー ¥11,200(税抜)

合わせるお洋服を選ばないシンプルなデザインと

信じられないほどの軽さとフワフワ感。

ガーゼを専門に展開するaoだからこそ実現した、

まるで空気を纏うかのようなカーディガン。






















そもそもガーゼって何なの?

織組織や混率のことではなく、

糸をつくる段階で、あまく撚って、

繊維に含まれる空気をつぶさないように、

仕上げ、それをなおかつ、あまく織ったり

編んだりした素材を総じて、「ガーゼ」という。

だから、ガーゼには織りものもあるし、

編みモノもある。デニム織りもあるし、平織りもある。

このカーディガンは、天竺編みのガーゼ。

ちなみにaoは、2010年に天竺ガーゼで、

グッドデザイン賞を受賞している。






















こちらは、つつじ色。

発色のいい、落ち着きもあるいいピンクです。






















かなりの細い糸なので、摩耗の強い、

首ぐりには、当て布が施されます。

暑がりで、腕を出したがらない妻にもってこいです。
















最近、色落ち具合がいい感じになってきたorslow のデニムに

シンプルにT-SHとコーディネート。
















着丈もスタンダード。

ニット素材ですので、着用していて多少伸びますが、

お洗濯でまた元に戻ります。
















先日ご紹介した、maison de soil のドレスに羽織ります。






















梅雨寒や日よけ、冷房対策には

もってこいのカーディガン。

そして、もうひと素材。






















ao ダブルガーゼカーディガン。

チノベージュ ¥12,000(税抜)






















こちらは、薄いフワフワのガーゼ素材が

2重になった素材です。

素材のウェイトが上がる分、モチモチとした

さわり心地です。






















こちらは、紺碧色。

涼しげなブルー。






















こちらは、通年活躍するタイプの素材感です。

2重構造のガーゼ素材は、空気の層をつくり出し、

冬にはその保温性を発揮します。

また、シングルガーゼ、ダブルガーゼ共に、

リネンと同じく、吸水速乾性に優れています。

汗ばむ季節に心強い。
















FACTORY のスカートにシンプルに。
















無意識に手に取り、鞄に潜ませ、

いざという時に取り出し羽織る。

洋服を選ばないシンプルなデザインと、

心地よさを追求したガーゼ素材。

誕生したのは、、

まるで空気を纏うかのようなノンストレスなカーディガン。

空気を纏え。。。






0 件のコメント:

コメントを投稿