2014年5月26日月曜日

商品に関するお知らせ

商品に関するお知らせが2つございます。






















昨日ご紹介したHAVERSACKのシャツの洗濯表記が、

「ドライクリーニング」になっていたことについて、

メーカーに問い合わせをいたしました。

「未洗いでの仕上げだったため、縮みが生じる

ことを考えて、そのようにしました。」

ということです。

一般的に綿素材は縮みが出るのが普通です。

ですが、衣服用の生地であれば、約3%程度の

縮みが最大とされています。

このシャツの場合、通常の水洗いで洗濯機を

使用した場合、着丈で1.5cm~2cm弱程度の縮みが

生じる可能性がございます。

もし、縮みが気になる方は、おしゃれ着洗剤(エマールなど)を

ご使用いただければ、洗濯機での洗濯でも

縮みはほとんど生じません。

よろしくお願いいたします。

次にこちらです。































店頭ではお話ししておりますが、このレギンスには

着用してから気が付く特徴がございます。

妻にも履いてもらっているのですが、新品の状態では

「ゆるゆるして膝が出る。」そうです。

しかし、1回お洗濯をすると、

「キュッと詰まった感じで、履きやすくなる。」

「でも1日履いていると、膝は出てくる。」

しかし、さらに数回の着用、洗濯を繰り返すと、

「キュッとしているし、膝もあんまり出なくなる。」そうです。

つまり、今のところ、洗うたびにいい感じになってくるようです。

触ったところ、綿麻で夏にも履けそうな感覚ですが、

それは、これからわかってきます。

今シーズンの新商品ですので、どのくらいの気温まで、

心地よく着用できるかは、実際のところはわかりません。

また、個人差もあると思います。

最後に、現在webshop上で掲載している写真は、

新品の状態です。






















ちなみに、こちらが数回洗濯をしたものです。

定番のシルクレギンスは、張り付く感覚で、

着用感がないような心地よさ、であるのに対し、

こちらは、ある程度のキュッとした感じはあるが、

締め付けはなく、リラックスした感じ、のようです。


以上、

商品に関するお知らせでした。



0 件のコメント:

コメントを投稿