2014年5月10日土曜日

主観と客観

先日、お客様からこんなことを聞かれた。

「よくお買い物していて、友達に、『似合う?』って

聞くと、すんなり答えが返ってくるんですけど、

自分ではよくわからないんです。

でも、逆に友達に、『似合う?』って聞かれると、

すぐわかるんです。何でですか?」

答えは簡単で、「主観と客観です。」

と答えた。

鏡に映った自分を見るのは主観だと思います。

でも、写真に写った自分を見るのは客観だと思います。

鏡の前で、なかなか客観が想像できないのです。

今日は、妻が、「私には似合わない。」

と豪語する、カモフラージュのスカートと、

ジャケットの組み合わせでのご紹介です。






















Travail Manuel カモフラージュリネンスカート

¥13,000(税抜) 1色展開






















麻のスカートというのが僕には新鮮でした。

色あせてもかっこ良さそうです。
















夏中、着ていただける、maison de soil の麻の

ジャケットを上から軽く羽織ります。






















靴は、新入荷のR.U.のスリップオン。

こちらもパンツスタイルからスカートスタイルまで、

幅広く活躍してくれそうです。






















ストーンベージュのT-SH 1枚のスタイルでも、

かっこいいと思います。
















新品だと張りのある麻素材ですが、

お洗濯を繰り返して、フワフワになった時、

今よりさらにかっこ良くなるはずです。


妻が絶対に似合わないと豪語したこのスタイル。

妻も今日初めて客観視することになる。

どう思うのか、、楽しみです。

僕は似合うと思ったからご紹介しているのですが。。。



0 件のコメント:

コメントを投稿