2014年5月1日木曜日

フューシャが遅れてやってきた、、訳

姉妹伴カラー、フューシャピンク。

実は、予定にはなかった色。。。

当初は「グリーン」を考えていた。

そして、試験ビーカーも出していた。

染め見本を楽しみにしていたある日、

poefu 柿本さんから電話がきた。


『グリーンなんですけどね、、、

何回染め見本を出しても、木になるんです。』

『木・・?』

『そうなんです。。茶色い靴を合わせると木にしか見えません。』

実際、送ってもらって確認すると、、、

確かに、、木か森だ。

理由はわからなかったが、発色のいい深いグリーンを、、

そう思っていた僕らには、木は必要ない。

中途半端なものは出したくない、、ということで、

納期も遅くなるし、もう一色は中止にしようとしていた。

でも、一つ引っ掛かっていた色があった。

poefu 柿本さんの奥様から提案があった色。

それが、ピンクだった。

『ピンク』と聞いて、柿本さんも僕も却下した。

でも、実は気になっていた。

通勤中も移動中もずっと色のことばかり考えていたある日。。。

地下鉄の駅名の入った看板が目に入った。

赤紫とピンクの中間のような、ニュアンスのある色味。

それが今回のフューシャピンクのはじまりだ。

その後、poefuさんと何度か打ち合わせて、

出来上がったのが、納得のフューシャ。























姉妹伴モデルのワンピースでフューシャ。

merijakuu のリブレギンスにサンタナ。

『麗しのサンタナ』は、NEWモデルを加えて、

本日より店頭販売しております。
















今年も人気のmature ha. BOX HAT。

新色のグリーンもお勧めです。
















ボートネックワンピースでフューシャ。

新入荷のmerijakuu の7分丈レギンスでワンピーススタイル。
















夏の間も羽織として活躍する、

Travail Manuel のリネンボレロカーディガン。

今年は、サイズをややコンパクトにして登場です。

パンツスタイルにも合わせやすくなりました。
















sashiki の希少な麦わら帽子。

いい麦が入らなくなってきた昨今、

段々、麦わら帽子のラインナップは減ってきます。

今夏の麦の色は、「GOLD」。

素敵です。






















そして、2WAYギャザースカートでフューシャ。

R.U.の茶色が良く似合います。
















帽子と靴で茶色を効かせると、赤味になじみます。






















上からは、信じられないほど心地のいい、

「SOUPLE LUZ」(スープレルース)のストールカーデ。

こちらは、新規のお取り扱いです。


やるかやらないか、迷ったもう一色。

これだけいい色が提案できたのだから、

きっと良かったのだろう。

遅れてのご紹介となりましたが、

自身を持ってお勧めできる、いい色になりました。





0 件のコメント:

コメントを投稿