2014年4月25日金曜日

短くもいろいろ~Honnete 姉妹伴

最近、妻が忙しいらしく撮影がおぼつかない。

下の子の幼稚園で役員??になったらしい。

「庶務」という事務仕事らしいが、、

話を聞けば聞くほど、人選ミスとしか思えない。

どちらかというと、散らかすほうが得意な妻が。。

久しぶりに、短い丈のHonneteをいくつか着てもらいました。






















Honnete ギャザーブラウス ¥19,000(税抜)

ホワイト(姉妹伴カラー)

ベーシックな白に黒蝶貝のシックなボタンがかっこいい。






















グレー

渋みを感じながらも自然光では存在感を

感じる鮮明なグレー。






















ブラック(アナベル別注カラー)

デニムにブラック、チノにブラック、

ホワイトパンツにモノトーンで革靴。

アナベルのスタイルには欠かせない麻の黒。






















そして、、お待たせしました。

フューシャピンク(姉妹伴カラー)

自然に咲くきれいな花のような深いピンク。

色合わせもしやすい色に仕上がりました。


一部、着てもらいました。

















ゴーシュのテーパーパンツにフューシャピンク。

sashiki の麦わらが良く似合います。
















あまくない、、深いピンク。

フューシャです。
















ゴーシュのコットンシルクカディーの光沢感ある

スカートにタックイン。






















やや長めの裾は、タックインスタイルをつくりやすい。

ウェスト回りは少し引き出して、ブラウジングを。
















ギャザーワンピース同様に、肩口からの

ギャザーが女性らしく、美しい。






















シックな色どりのスタイリングに、

白の大判ストールは、主張しすぎず

いい差し色になる。
















太く豪快なストライプのスカートに、ブラック。






















ブラウスのボタンを下から2つほどはずして、

結わいてみました。

トップスをすっきりさせたい時には、

お勧めのコーディネート。






















後ろ姿もかっこいい。

mature ha. の4.5cmリムのBOX HATは、

こういうスタイルに良く似合います。


続いて、ボートネックTeeのご紹介です。



Honnete ボートネックTee ¥19,000(税抜)

グレー






















ブラック(アナベル別注カラー)






















ブルー(アナベル別注カラー)






















フューシャ(姉妹伴カラー)


こちらも一部、着用してもらいました。
















ゴーシュのライトパープルのパンツに同系色でフューシャ。

迫力のあるパンツスタイルです。

可愛いのにクラシック。






















袖は下におろして、肘のあたり。

こちらのモデルは、サイドにポケットも付いています。
















そして、グレー。。。

どこへゆくのか、、。






















ボートネックTeeのスタイリングは、

果てしなく幅広い。
















麗しのサンタナをayameソックスで。

デカイリュックが決め手です。

どこへゆくのか、、、、スタイル。

思い切り、昔の自分を投影してみました。

短くもいろいろ、着こなせます。



0 件のコメント:

コメントを投稿