2014年4月5日土曜日

麻来る~Honnete 姉妹伴

今でも思い出す。。

アナベルのオープン準備をしながら

わけもわからず廻っていた展示会。

ある展示会場の大きな大きな日差しの強い

窓際に、Honneteは所狭しと並んでいた。

いったい、「かわいい」と「かっこいい」を

合計何回、言っただろうか。

「うわーーー」も含めて相当な回数だ。

最初のシーズンの発注は今でも覚えている。

いったいこの先どうなるかわからない僕らに

発注できたのは、全品番で10枚だけだった。

その10枚を懸命に販売して、10人の人に

Honneteの存在を知ってもらった。

それが精一杯だった。

あれから2年。。

Honneteはたくさんの人に、

「かわいい」と「素敵」を言ってもらえる、、

そんな存在になった。

今年最初のご紹介です。

















3年前の展示会で、一番最初に手に取ったワンピース。

Honnete ギャザーワンピース ¥23,000(税抜)






















ノーカラーのデザインに、

肩口からのギャザーが可愛らしい。

こちらは、ネイビーです。






















ホワイトデニムにブルーのサンダル。。

少し大人っぽく、麻を着こなせるブラック。

(アナベル別注カラー)






















そして、今のところ一番人気なグレー。

落ち着きと発色の良さを併せ持つ、

素敵なグレー。
















昨年のオーバーダイホワイトとは違う、、

透け感を楽しむホワイト。無染色で透明感あふれるホワイトです。

(姉妹伴別注カラー)























シンプルで少しクラシカルなパンツスタイルで。
















陽射しを受けて、きれいに輝く鮮やかなブルー。

輝かしくも合わせやすくなるようにと、、心がけた、

アナベル別注カラーです。






















明るい色を取り入れる時は、

その他をモノトーンでまとめると、

意外とすんなり着こなせます。

ゴーシュのカディーコットンパンツに、

パテントのブラック。

市松モチーフのMUUNの籠バッグが、

アクセントにちょうどいい。


2日前に入荷して、何人ものお客様が

こう言ってくれる。

「もうこの季節なんですね。。」

最初のシーズン、10枚をご紹介するのが

精一杯だった大好きな商品が、

風物詩のような存在にまでなってくれた。


今年も「麻来る~HONNETE姉妹伴」の

ご紹介が続きます。

また、姉妹伴カラーのもう一色が、

今回のご紹介には間に合いそうにありません。

また、入荷次第そちらはご紹介いたします。



<大切な遠方のお客様へ>

いつも、webshopからのご注文をいただきまして、

ありがとうございます。

webshopへのご紹介は、できるだけ早いご紹介を

心がけますが、早くとも明日の夜からとなります。

すでに残りわずかとなったお色もございますので、

このブログでのご購入をご希望のお客様が

いらっしゃいましたら、メール、またはお電話で、

お問い合わせください。

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。







0 件のコメント:

コメントを投稿