2014年3月14日金曜日

むかしむかし

いつのことだったか、、

妻がおもしろいことを言っていた。

「おしゃれになりたい。」

妻がこういうことを言うこと自体、

僕にとってはおもしろいことだったのだが、

言いたいのは、そこではない。続きがある。

僕は、笑いを押し殺しながら、精一杯の返事をした。

「は???・・・」

良く聞くと、こういうことだ。

おしゃれになりたいな、、と思って、

本屋さんで雑誌を見てみたが、ピンとこない。

トレンドに興味があるわけではない。

でも、おしゃれになりたい。

言いたいことは、すごく良くわかる。

「時間はかかるけど、なれるよ。」

そう答えた気がする。

最近、ようやく近づいてきた気がするが、

お客様の目には、妻はどう映っているのだろう?

今日は、色のきれいな普通のワークコートを

着てもらっている。






















AUTREFOIS(オートレフォア) ワークコート ¥15,750(税込)

この写真ではうまく伝わらないが、きれいな黄色。

イエロー






















生地の表情が豊かなコットン素材。

丸洗いを繰り返して、より良い雰囲気になってくる。






















アナベルのユニフォーム、Arteporveraの

加工チノのネイビーに、ゴーシュの白いブラウスを。

その上から羽織る。






















こんな黄色のコートも、春のかるいコートなら、

挑戦してもいいかもしれない。






















ベーシックなカーキベージュ。






















黒いボタンも好みです。






















ゴーシュのテーパーパンツに合わせて、

T-SHの上から羽織る。

足もとは、軽くスリップオン。






















スレート感のある色合いでトーンを合わせて。
















今は、くっきりしたラペルの返り線も、

洗っていくうちにあいまいになってくるはず。。

そうなった時、ますますかっこいい。






















アナベルの永遠のテーマカラー、

ブルー






















非日常的な明るいブルーは、、

着る人の気分をあげてくれます。
















白、黒、ブルーの3色で、

少しシックなイメージのコーディネート。

















妻がおもしろいことを言った、

もっともっと、むかしむかし、

フランスのデザイナー、

ココ・シャネルがこんなことを言っている。

「流行(トレンド)は、時代遅れになるものよ。」

そして、こうも言っている。

「流行(トレンド)をつくりたいわけじゃない。

スタイルをつくりたいの。」

すごく共感できる名言だ。


AUTOREFOIS(オートレフォア)=むかしむかし(フランス語)


アナベルもスタイルをつくっていけるお店になっていきたい。



0 件のコメント:

コメントを投稿