2013年11月2日土曜日

移りゆく季節

街を歩いていると、季節の移り変わりを

強く感じます。秋だな、、、と思ってたら、

駅前のハロウィンがもうクリスマスに変わっています。

洋服も少しづつ着る枚数が増えてきました。

僕の大好きな1本のパンツで、季節の移り変わりを

感じてください。






















Travail Manuel ドラムパンツ ¥15,750(税込)

ウールとコットンの千鳥柄です。

色はダークブラウン。

















品のあるいい色です。

コットンが半分くらい入っているので、

肌触りがなめらかです。

今時期は、まだぎりぎりこんな感じでいいかもしれません。






















カシミアの紡毛のニットを一枚で。

レギンスに素足ソックス。






















冬が近づいてきたこのごろ、、

夜はこのくらい着ていた方がちょうどいいのでしょう。

上にウールのパーカーを羽織ります。

レギンスからタイツに変わります。

かさばらない巻物で少し調整できます。






















後ろには目立ちすぎない、大きめなパッチポケットが

可愛らしい。
















太めのパンツとキュロットの中間をいくこのパンツ、、

丈の短いものは当然、長いものも合わせやすい。






















真冬はウールパーカーの上にコートをぱらり。

先日ご紹介したこのコットンコートは、

重ね着がしやすいデザインでもあるので、

年間通して出番が多い。






















あとは手袋して、

もっと寒くなったらブーツを履いて。

移りゆく季節を楽しみましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿