2013年8月23日金曜日

七変化

時に可愛らしく

時に美しく

時にかっこよく

凛とした静かでいて力強い


ゴーシュのお洋服は、いろいろと形容される。

人にいろいろな側面があるように、

ブランドにもいろいろな側面があっていい。

ときどき意表をつかれるくらいがちょうどいい。

かっこいいゴーシュのご紹介です。






















コットンウールのツイル素材、

それはまるでコートのようにも見えるワンピース。

ネイビー ¥47,250(税込)






















丈夫さの中にある柔らかさとしなやかさ。






















まさにクラシックなバーバリーコートのような佇まい。

ベージュ。






















ワンピースのベルトとは思えない、

細いベルトに特徴的なバックル。






















落ち着いた中にも大胆さを隠せない、

グレーブルー。






















丈夫そうな素材に、扱いやすいドットボタン。

この辺りから少し意表を突かれる。
















ご存知の通り、妻は洋服のことはよくわからない。

しかし、それが僕らにとっては好都合。

いつも、いつも何気なくストレートな感想が飛び出してくる。


僕は、「ほっほーーー」

と思いながら、頭の中に黙ってメモをとる。

このワンピースは、

「思ったよりフワフワして厚さを感じないんだねー。」

たしかそう呟いていた。

「それは糸の撚りに秘密があるんだよ」、と思ったが

そんなことを説明しても仕方がないので、、、

いつも黙って、「ふーーん」と言っている。























ピッタリしているけど、動きやすい。

そして、かっこいい。。






















ヨコ姿も素敵です。
















洋服に少ない色だけにインパクトが強い、ブルーグレー。























冬は、インナーにニット、ロングコートで完全防備。

こんなライダースもかっこいい。
















ふだん出さない一面を引き出してくれたりする。

それも洋服の、ファッションの大きな役割の一つです。

時に可愛らしく

時に美しく

時にかっこよく

七変化を楽しみましょう。


おまけ


今日は、先日「月影」でご紹介した

ゴーシュの定番シャツのコーディネート。


メンズライクにパンツスタイルで。

ダークブルー


スカートスタイルにタックイン。

ダークグレー


少しづつ、秋を感じさせていきましょう。






0 件のコメント:

コメントを投稿