2013年5月26日日曜日

麗しのサンタナとスリッパ

15年くらい前になるだろうか。

当時、ある靴屋で働いていた僕は

一番多い時期で500足くらいのスニーカーを

所持していた。

さんざんいろんなタイプの靴を履いてきたが、

結局、今も履いているものはごくわずかだ。

オールスターのハイカット。

BENNSIMON。

スペルガ。

そしてサンダルは、ビルケンシュトックを何足かは

持っているが、どうしても家履きの域を超えない。

なんかシュッとしたかっこいいけどラフなサンダルないかな?

・・・と探している最中に、原宿のあるセレクトショップで

出会ったのが、「ARCOPEDICO」(アルコペディコ)という

ポルトガルの健康サンダルだった。

あまりに気に入って、同時に3足くらい購入し

毎日のように履いていた。

ちょっとデザインは違うが、今アナベルにも入荷してきた。

















見たとおり、すっきりしている。

お洋服とコーディネートした時に、このすっきり感はうれしい。

サンタナ ¥6,615(税込)
















エレガントに行き過ぎない、夏のワンピーススタイルに。






















スポーツサンダルにも関わらず、

スタイルや小物使いのバランスで

美しさすら感じるこのサンダル。

創設者は人体解剖学の権威ということもあり

履き心地もいい。






















もちろんパンツスタイルにもよく似合います。

そして、僕がさんざん履いてきたタイプの

レディースバージョンがこちら。

















スリッパ。 

正式モデル名がありますが、読めません。

スリッパ ¥6,615(税込)






















こちらは、ちょっとボーイッシュなスタイルにもおススメです。


汗をよく吸うコルクソール。

これから始まる、長い長い日本の夏に。



0 件のコメント:

コメントを投稿