2013年3月25日月曜日

シャレた人

おしゃれな人はたまに見かける。

しかし、、あぶないくらいおしゃれな人は

めったにいない。

雑誌などで、「おしゃれな人を参考に・・・」

というコーナーもよくあるが、

このブランドのデザイナーさんは、

オシャレすぎて参考にならない。






















Honnete(オネット) リネンショールカーディガン ¥23,100(税込)

桜の季節に届いた、雪のような白。

アイリッシュリネンの製品染。

ピンでとめる簡単な構造ながら、

生地の良さを十分に生かした贅沢なカーディガン。

時には、ジャケットのように。

時にはカーディガンのように。

時にはショール感覚で。






















一瞬グリーンを感じる海の色。

グレーブルー。






















袖をまくってロングスカートや太めのパンツ。

そして最も相性がいいのはワンピースとストローハット。


先月、デザイナーの内田さんがお店に来てくれた。

その時いたお客さま全員から、、、

「あの人は誰?」

という質問を受けた。

「とてもまねできないけど、オシャレですね、、」

みんな同じことを感じるようだ。

きっとおしゃれの神様に愛されているのかもしれない。

もしかしたら、とりつかれているのかもしれない。




西荻窪poefuさんとの共同別注企画、「姉妹伴」は

今シーズンもHonneteと取り組んでいます。

現在、店頭にて販売中ですが、ご紹介前に完売してしまった

色や形が出ているため、現在追加生産をお願いしています。

5月の初旬にはご紹介できるかと思います。





0 件のコメント:

コメントを投稿