2013年2月14日木曜日

ラフでタフ

一口にシャツといっても

本当にいろんなシャツがある。

無味無臭で、あまり何も感じないシャツも

世の中にはたくさんある。

orslowのシャツは、作り手の意思が

わかりやすく伝わってくる。






















アメリカのワークシャツをモチーフにしている。

ただし素材は、コットンリネン。

こちらは、オフホワイト。 ¥16,590(税込)






















脇がまたピロピロしている。






















シャツアイテムでは意外と見かけないグレー。

洗うほどにしなやかさと柔らかさが増してくる。






















こちらの素材もorslow仲津氏によるオリジナル。






















存在感のある小ぶりな襟。






















縫製糸とのコントラストが美しい、イエロー。






















お話ししたことがあっただろうか。

orslow(オアスロー)の「or」は「originality」の略。

ブランド名にはオリジナリティーのあるものを

ゆっくりとじっくりとつくり込みたい、という思いがある。

このブランドに触れれば触れるほどそう感じる。

ラフさとタフさが共存するワークシャツ。

ぜひお試しください。


0 件のコメント:

コメントを投稿