2013年2月1日金曜日

ほどよくゆるい

アナベルでオープンから取り扱っているブランドで

「dip」(ディップ)というブランドがある。

detail in perfection(ディティールインパーフェクション)の略。

ブランド名から想像して、ストイックで神経質そうなデザイナーを

想像しながら臨んだ一昨年の初展示会。

約束の時間に到着したら、展示会場のカギがかかっている。

あれ?

そのうち他のお店のバイヤーもやってくる。

会場は間違っていないようだ。

どうやら寝坊したらしい。

「いやー、ごめんなさい」と現われたデザイナー田口氏の

左手には、しっかりスターバックスコーヒーが握られていた。






















ストイックな反面、ゆるさを強く感じるdip。 ¥12,600(税込) cotton100%






















やはり洋服には、作り手の人柄がよく表れる。

数々の有名ブランドのデザイナーを手掛けてきた

田口氏のつくる洋服は、どこかファッションを達観した、

極限の世界を感じることができる。

洋服が好きで好きで、30年好きでいつづけたら

辿りつけるかもしれない場所。

残念ながらメンズのお取り扱いはなくなりますが、

レディースを少しづつ丁寧にご紹介していきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿