2012年2月18日土曜日

壁面アーティスト

夢や目標のある人は輝いている。
自分もそうありたい。
この方も輝いている。






















写真が輝いているのは、僕の写真が下手だから。
いわゆる左官屋さんが使う道具を使って、いろいろな素材をあやつり、壁を作りだす。
もともと塗装工からスタートして、海外でいろいろな経験を積んで現在はフリーで活躍している。

これから自分がやらなければならないこと、やっていきたいことをしっかり持っている。
それがなきゃ自分でやる意味はない。どうしても表現したいことがあるのだ。
今回の仕事では存分に表現してほしい。時間の許すかぎり。

かっこいい壁を作ってください・・・清水さん。

0 件のコメント:

コメントを投稿